ここから本文です

八村塁選手がワシントン・ウィザーズから1巡目全体9位指名。 これはどれくらい...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2110:54:58

八村塁選手がワシントン・ウィザーズから1巡目全体9位指名。

これはどれくらい凄いことなのでしょうか?

自身、バスケットの知識もなく試合もほぼ観た事がありません。
ですが、バスケットが嫌いとかはないです。
ただ、みなさんが1巡目に指名は凄い!という感覚が
よくわかりませんので質問させていただきました。
他のスポーツ、サッカーや野球で例えるならどのような感じでしょうか。

閲覧数:
631
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nwo********さん

2019/6/2120:27:31

ただでさえ支配下選手の少ないNBA、年間60人しか指名されない狭き門です。
しかも体格が飛びぬけて大きくないと入ることもできない先天的な要素も重要な競技で日本人には難しい競技。

普通の体格でもでき、普通に強豪リーグに何人も日本人がいってる野球はもちろん、サッカーより遙かに難しいことだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ワシントンウィザーズ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2019/6/2122:20:53

日本人が100m走でオリンピック決勝に残るくらい凄いです。

rui********さん

2019/6/2111:12:28

アメリカでは、野球よりバスケットボールの方が人気があり、サッカー人気はそれらよりもかなり下になります。
また、NBAはお金持ちなので、プロ選手の中でも年俸が一番高いです。
米国では野球やサッカーの選手より有名になり、憧れの対象にもなります。

NBAのドラフトは、米国だけでなく世界中の優秀な選手を指名します。
野球と違って、ドラフトは2巡目までしか指名はありません。
全部で60名だけが指名されるところ、八村選手が1巡目9番目に指名されたというのはすごいことです。

過去、日本人が指名されたことはありません。NBAでプレイした人は2人いますが、彼らは違う方法で入りました。2人とも、ドラフト指名されるなんて想像もできなったそうです。

dir********さん

2019/6/2111:02:05

とりあえず、日本出身選手では初めてなので、なかなか比べるのは難しいですね。
ちなみに、一巡目に限らず、日本出身選手のドラフト指名は38年ぶり二人目です。
NBA入団選手はこれまで2人いますがドラフト指名ではなく、先の38年前のドラフト指名選手は入団していないので、入団すれば「ドラフト指名では史上初」となります。

もっとも野球のイチロー等はあくまで実績を認められての「すごい」なので、それに関してはこれから次第となりますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる