ここから本文です

警察のアルコール検知についての質問です。6月中旬、朝8時過ぎ、陽射しがかなりき...

srp********さん

2019/6/2613:34:58

警察のアルコール検知についての質問です。6月中旬、朝8時過ぎ、陽射しがかなりきつい日でした。検知器を道路に直接置き、呼気を袋に入れてから起動するまで1分ほど待たされ、出た数値が自分の中ではありえないもの

でした。袋の中は真っ白に曇った状態でした。呼気を入れてからの時間と陽射しで数値が変化するということはないものでしょうか? よろしくお願いいたします。

閲覧数:
16
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yag********さん

2019/6/2619:30:36

アルコールセンシング技術説明(半導体方式、燃料電池方式、
非拡散赤外線吸収方式(NDIR)、化学反応方式)によれば、
燃料電池方式以外は、使用環境(気温・気圧等)により、
測定誤差が生じるとの事です。

今回の測定環境が適正(許容範囲)かは不明ですので、
測定誤差が生じたかは不明です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

HALさん

2019/6/2613:43:44

あるかも知れないが貴方的にはアルコールの摂取をしてた訳でしょ、だから言い訳が通らないんじゃ無い検知器そのもののエラーもあるかも知れないけど誰が証明してくれる?、警察は汚いよ貴方のために有利な報告はしないと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる