ここから本文です

ふるさと納税の仕組みが理解できません。ある専門家の方がラジオで話をされていだ...

アバター

ID非公開さん

2019/6/2721:43:42

ふるさと納税の仕組みが理解できません。ある専門家の方がラジオで話をされていだけど、正直なところ分かりません。本当に自治体によっては変わるけど、ふるさと納税をした方がお得なんでしょうか?税金をよその自治

体に納めないといけないから、家計的にゆとりがある家庭は良いですが、毎日ギリギリの生活をしている方にはふるさと納税は合わないでしょ!会社の人に聞いたらされた方がお得ですと言われました。

閲覧数:
260
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hrc********さん

2019/6/2809:37:47

私見ですが、ふるさと納税は寄附金であり翌年の住民税の前払いになると言う事です。
ですから、前の方が書かれいていますが寄付したお金が戻ってくると言う事はありません。

寄附金に含まれる2千円は自己負担分で、ふるさと納税には課税所得に応じた限度額があります。

仮に限度内で3万円寄付した場合、その自治体から3万円の30%以下の地産の物品9千円分が返礼品として贈られてきます。そしてワンストップ特例と言う制度を使ううと翌年の住民税が28,000円減額されると言うシステムです。

2年にまたがりますが、2千円の負担を除けば納める住民税の額は変わりません。簡単に言えば、寄付で2千円を負担すれば9千円の物品が貰えるという事です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/2 08:29:56

ご丁寧に説明されてくださりありがとうこざいました。

「ふるさと納税」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wec********さん

2019/6/2816:58:09

すごーく簡単に言うと、自分の自治体に納める税金を、自分の所ではなく他の自治体へ納める事にしてあげるとそこの自治体からお礼に商品が貰えるよって事かな。。

lif********さん

2019/6/2721:53:35

その調べる手間を惜しんでいたら、いつまで立っても、金がないままですよ。
最近は金がころがってますから。
まず、年収を書きましょう。
ふるさと納税は、限度額以内でふるさと納税をする。
10000ふるさと納税すると、
8000円戻ってきて、お礼をもらえる。
何がもらえるかは、ふるさと納税サイトをみる。
まずは、そっから

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる