ここから本文です

総理大臣になったつもりでお答えください。 もし戦後からもう一度やり直せるとし...

アバター

ID非公開さん

2019/7/217:53:49

総理大臣になったつもりでお答えください。
もし戦後からもう一度やり直せるとしたら、原発を作りますか?
作らない場合、その分は何で対応しますか?

閲覧数:
97
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2019/7/221:21:11

私が総理大臣で在ったなら、もし戦後からもう一度やり直せるとしたら、絶対に原発は身を呈してでも造らせません。

明治期から昭和の中期の1960年代には水力発電が主力電源で在ったのであり、水力発電の効率化を先ずは進めて行きます。

高度経済成長を迎えても、原発を造らせずに足らなく成ったら、火力発電を僅かに導入する程度にして、その内に最先端ガス火力発電(GTCC=ガスタービン・コンバインド・サイクル)に切り替えて行ったと思います。

何れに致しましても、原発と言う選択肢は無く、水力発電で大半を賄いながら、僅かに火力発電を造り、水力発電以外の太陽光発電や風力発電、地熱発電等々も含めた再生可能エネルギーが大半を占める電源構成にしていた事だけは、確実に断言出来るのであります。

私が総理大臣で在ったなら、もし戦後からもう一度やり直せるとしたら、絶対に原発は身を呈してでも造らせません。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

how********さん

2019/7/711:09:08

教育では?
小学校、中学校にきちんと卒業試験を設け、留年制度を作る。

そうすれば、反原発派が社会に出てくることは無くなると思います。

tak********さん

2019/7/701:07:45

その時代に存在しないテクノロジー使っていいならLNG+高効率の火力やら、超大型風力発電やら使えばいい。太陽光発電+高性能電池でもいいかもね。実現不能だけど。

当時の技術と社会的事情を考えたら、原子力に手を出して(当時は人権が安い時代だったから、原子力は相対的に今より安い)国力を伸ばすか、何にもしないで発展途上国のままでいるかしかなかったと思いますよ。

当時の技術ではでかいエネルギーの取り出せるエネルギー源は火力、水力、原子力ぐらいしかない。

原子力は軍事技術の応用だから研究費はあんまりかからない。一方水力発電の資源はほぼ開発され尽くしていて、開発困難な場所しか残ってない。

火力は国内の石炭の生産が厳しくなってきていて、エネルギーが石油に変わろうとしているけどオイルショックで石油供給も安定でないという意識がある。
LNGは世界最初のLNGタンカーが1960年ごろ(しかもこいつは軍艦を改造したもの)なのでそこから頑張って設備増やしても高度成長期には間に合わない(東京ガスが日本で初めてLNG輸入開始するのは1969年)
当時はエネルギー供給不足が経済成長の不安要因になっていたから、電気の供給力拡大は急務だった。

だから黒部ダム建設にあれだけ死者出しても続行したわけで、水力の効率化とか省エネとかで事が済むなら水力の開発現場や炭鉱で大量に人死んでないからね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eey********さん

2019/7/418:28:39

半世紀以上も前、安倍のお祖父ちゃんの岸信介が、原発過酷事故シミュレーションも隠蔽し、原発の危険性を隠して原発は安全だと国民を騙して原発を推進してきた。

地熱発電有望地は、国定公園や国立公園に指定し、開発阻止。

福島より軽微な事故でも国家予算の2倍の収束費用が掛かることが、そのシミュレーションに書き込まれていた。

人的被害も甚大で、これがバレたら原発は出来ないと隠蔽だ。

あと30年で化石燃料は無くなるんだ、無くなるんだと国民を騙し脅し続け、シビアアクシデントシミュレーションも隠蔽し、危険な原発を増やし続け、我が国自前の地熱エネルギー資源利用は阻止し、日本は資源が無い国なんだ日本は資源が無い国なんだと嘘をつき続け、高コストで危険で汚くて、子供たち『も』癌だらけにするトイレも無い原発を国民を騙して造りまくった。

オイルショックが起きると、更に大喜びの自民党。

勿論、地熱資源開発は阻止し、輸入に頼る原発を、推進を加速させ、国富を捨て続け、事故は隠蔽、トリチウムも年間何百兆ベクレルもコッソリ海洋投棄を続け、二人に一人が発癌する国に変化させていった。

輸入に頼る燃料による発電が大好きな自民党。

お祖父ちゃんの意思を受け継ぎ、孫の晋三が過酷事故シミュレーションも国民に見せず、原発は安全安心だと原発推進、再稼働で我が国を疲弊させる。

私なら、その真逆のことを行います。


天然ガスの可採埋蔵量は、あと50年、あと50年と、20年前から言われています。20年前も、あと50年。10年前でもあと50年。今もあと50年と減らない天然ガス。

しかし、我が国は、有り余っているが殆ど使われていない、地熱エネルギーを利用するべきです。

いくら原発利権者の安倍一家等が阻止し続けても、これ以上日本を貧困国にしてはならぬ。

jul********さん

2019/7/416:28:13

作る。
ただし原潜型の浮体高温ガス炉を沖合い300kmに係留して、
活性汚泥を炭化してバイオ炭を作るのに
使うのが基本で 発電は副次的で
「必要悪として 最小限 核融合までのつなぎで 島流しで」

悲しい事ですが 核抑止のために、核原潜が必要で
原子力技術者は 必要です

そして、化石燃料以外の大規模工業熱源は
原子力以外の解決策が 現在の人類の技術では
存在しない

ただし、日米原子力協定はもう破棄して
たとえ原子力発電コスト/料金が1.5円/kwh上がっても
原子力協定と 原子力基本法2条は削除して
原子力の 軍事利用の 扉は開くべきです

北朝鮮は
1)2035年に日本が負けて滅亡するか
2)今、北朝鮮が弱いうちに戦って勝つか
3)戦争するのが嫌だから核ミサイル突きつけあって
冷戦しながら北朝鮮の体制崩壊を待つか

その3択しかないから

核技術の継承を断絶させるのは無茶で
むしろ抑制された軍事利用の扉を開かねば
ならないところまで 我々は追い詰められています

北朝鮮と中国は 知れば知るほど
日本国始まって以来、敗戦直後 滅亡寸前になった時
以来の 本当に危ない事案なんで

必要悪として 最小限を 島流しで は
仕方ないですね。

cbg********さん

2019/7/222:51:00

造りません。

道徳教育で置き換えるかな、安倍首相とは別の方向で。

過剰に品質を求めない・生活レベルを上げようとしない。
過剰包装、ポイ捨て、三種の神器・新三種の神器から果ては一世代かせいぜい二世代迄くらいしか住まない家を建てたりって必要ですか。
一億総中流とかってビジョンが拙かったんじゃないかな。

結果、本当に2位・二流、中流になりましたとさ。

ケチ臭いのはつまらないし、だけどもっと生活レベルを見直して華美過剰は必要ないからやめたらどうかな。

電気もそんなに要りません。
だから原発も要らないとなる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる