ここから本文です

スキャナーについて質問です。35mmフィルム(ネガ・ポジ)をスキャナーでデーター...

zoo********さん

2019/7/323:04:33

スキャナーについて質問です。35mmフィルム(ネガ・ポジ)をスキャナーでデーター化するためにスキャナーを購入しようと思っています。

候補は、エプソンのGT-X980もしくは一世代前のGT-X970です。
ネットでお互いの機種にについて調べていたんですが、GT-X970は「ピントが甘い」みたいな意見(感想)がよく見られました。
カタログのスペック上では、980の方がLEDになったぐらいで同じ様に感じられますが、970のピントが甘いと言うのは、実際のところどうなんでしょうか?
写真家の様に仕事で使うわけでもなく、あくまでもフィルムをPCやSDカード等に保存して、ブログやツイッターの画像用に使うぐらいです。
でも、本格的に写真を撮影しているので、スキャナーは上位機種を使いたいかと・・・。
(機材のレンズは、ニコンの単焦点もしくはEDレンズです)

安い中古の970を購入するか、980(新品もしくは中古)を購入するか悩んでいます。
(GT-X970のメーカー修理対応がもう終わりなのは、承知しています)

実際にGT-X970もしくは980を使われてる方の意見・感想を聞かせていただけたらと思い、こちらに書き込みました。

特に先ほど書かせてもらったピントが甘いと言う点については、真相を教えていただけたら助かります。

皆様からのアドバイス、お待ちいたしております。

閲覧数:
79
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dat********さん

2019/7/407:25:42

未だに9400使っています。
古い話です。
以前は、LS-2000、高価でした。

エプソン製品、精度高いです。
スキャンするときに
ゴミ取り、シャープネス、アンチエイリアスなど
一切使用しないことです。

誰にも迷惑掛けないブログやツイッターの画像用なら
タダ同然の大昔の機種でも使えます。

僕の回答は、話にならん!ですね。

未だに9400使っています。
古い話です。
以前は、LS-2000、高価でした。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

H.Intelさん

2019/7/402:33:42

GT-X970を使っているわけではないのですが、参考になればと思い書かせて頂きます。

私は、GT-X820を使っています。
当時、複合機よりも紙原稿を速く綺麗にスキャンすると共に、家にあるネガフィルムの最終デジタル化を目的にGT-X820かGT-X970のどちらかを購入しようとさんざん悩みました。
実際に手持ちのネガフィルムを両機種でスキャンしてもらって、自宅でひたすら比見比べました。

GT-X970は2つのレンズを使い分けることで、紙原稿と、フィルムホルダーの分だけ浮いてしまうフィルム原稿のそれぞれに焦点を合わせることができるという事で、ピントに関して特に期待していました。
しかし、実際には、等倍表示(縮小表示せずに表示)して、かろうじて違うかなと言う程度でした。
原因としては、ネガフィルムの場合縦にカールすることで湾曲しやすく、フィルムホルダーの抑える力が弱いこともあって、中央部に行くほど、レンズの焦点位置から外れてしまうためのようでした。
せっかく、フィルムホルダー使用時に合わせた焦点距離のレンズを用意していても、フィルム自体が湾曲していてはほとんど意味をなさないという結論でした。
結局、本体の大きさと価格の差が大きいことを理由にGT-X820を購入しました。
GT-X820でも6400dpiでスキャンでき、DIGITAL ICEも使用できること、さらにGT-X820の方だけLED光源2本だった事もあり、紙原稿はGT-X820の方が綺麗に見えたことも要因でした。
35mmストリップが12コマまでだったり、フィルムスキャンはやや遅いですが、我慢できると考えました。
また、当時PM-T960という3200dpiのCCDスキャナを搭載する複合機でネガフィルムをスキャンした時と比べると画質が大きく改善し、満足いくレベルだったこともあります。
さらに、35mmネガフィルムを6400dpiでスキャンすると9000×6000ドット程度になります。
比較のために等倍表示するならともかく、4Kの液晶やフルHDのスマホで全体表示をして見るならかなり縮小して表示するわけですし、あとはL判程度に印刷するだけなので、実用上の違いは無いと感じました。

GT-X980ではアンチニュートンリングアクリル板を採用している事や、35mmストリップは1本ずつカバーが出来ますので、GT-X970の時にあった、フィルムの湾曲によるピントのずれは徹底的に改良されている事が分かります。
さらに、フィルムホルダーの高さを5段階で調整できるという念の入れようです。
これならばピントに関してはかなり改善されると思います。
そのため、最高の画質を求めるなら、やはりGT-X980でしょう。
逆に使用用途を考えて割り切るなら、GT-X970か、もしくはGT-X830でも十分かもしれません。

pho********さん

2019/7/401:36:38

970でピントが甘いのは、別会社からピントが合う距離にネガを置く専用キャリアが販売されています。高いまあ、それで良くはなりますが、980程に良くはないです。

わたしの場合。970でブローニー取り込みがメインなので悪くても面積が広い分、画質が良いので使っていますが、何も気にしないで使える980の方が良いと思います。とくに35mmの場合は980が良いと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kur********さん

2019/7/323:50:32

CCD フラットベッドスキナーに透過原稿ユニットを
追加した機種は、メインは紙媒体のデジタルデータ化を
メインに設計されて居る為、ピントはフラットベッド
スキャナーのガラス面にピントの標準を合わせて居る為
35mm ネガアダプターにセットすると、どうしても
CCD ピントが若干ズレて甘く成って仕舞うのは
仕方が有りません。

私は実際に、白色 LED CCD スキャナーに
透過原稿ユニットを標準搭載した MG8230 で
35mm ネガスキャンを、行った感想は。
やはり専用のフイルムスキャナーの方が鮮明でした。
>CISとCCDのスキャナーセンサーの違い
https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=36174

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる