ここから本文です

地元の長年営業している年配社長と、大手不動産会社の若手社員の説明は、どちらが...

アバター

ID非公開さん

2019/7/608:41:10

地元の長年営業している年配社長と、大手不動産会社の若手社員の説明は、どちらが正しいでしょうか?

あまりにもい説明がわかれているので、ご意見をお願いします。

相続した土地(更地)を売却予定です。
土地の概略
・位置指定道路(認定番号あり)に接道
・私道持分なし(所有者は元地主1名)
・上下水道、都市ガスの引き込みなし(道路にはあり)

長年営業している年配社長の説明
道路が認定していれば、そのまま売却できる

大手不動産会社の若手社員の説明
道路の持分を取得するか、地主から道路の通行掘削の承諾書が必要になり、なければ原則として売却できない(購入者にデメリットを説明したら、購入者はいない)

私としては、面倒なことが嫌なので、年配社長に依頼しようと思っていますが、あとでクレームとなるのが嫌なので、質問しました。

閲覧数:
41
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mutsumiさん

2019/7/609:04:05

若手社員が正解です。
位置指定されていても、私道である以上インフラを敷設するには所有者の同意が必要です。
所有者によっては特に悪質な不動産業者が所有している場合はその同意に金銭を求める場合もあります。
若手の言う通りです。
しかし、多くのケースではお金をかけなくても簡単に同意する所有者がほとんどの為、特に問題なく建築できます。
ですが、一番の難点で厄介な点は金融機関、銀行です。
持ち分がないと買いたいという人がいても、ローンが通らないことが多く、だから売れない。ということになるわけです。
ですので、購入者にデメリットを説明したら、購入者はいない、のではなく、現金持ってる人じゃないと買えないが正解です。
まぁ、同じことですが。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/612:28:23

    ありがとうございます。
    全くその通りの説明でした。

    購入して頂くのだから、トラブルなく利用してほしいものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nak********さん

2019/7/613:09:37

現在の不動産業界では、大手不動産会社の若手社員の説明が正しく常識となっています。

購入者が想定できるトラブルは、私道所有者から
①私道の通行を拒否されること(法的には、徒歩は拒否できませんが、車両は拒否できます)

②上下水道、都市ガスの共有を拒否されること
(道路が掘削できないので、利用不可となります)

③銀行ローンの利用が不可なこと
(銀行ローンが使えません)

このことを説明されて納得して購入して頂ければいいのですが、まずいないでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2019/7/611:28:50

年配社長か若い営業マンかは全く無関係で、宅建士資格者が説明したの
であれば、内容が食い違っていてもあなた(売主)には関係ありません
よ。

宅建相談室(元不動産会社経営者)と申しますが――――――――――
誰であろうと宅建士資格者であれば、その宅建士が説明したことは責任
がありますが、売主のあなたは「問われたら応える」だけで良いです。

内容に間違いがあっても、それを解決するのが不動産会社であり宅建士
だからです。

質問文では多少、細かく記載がありますが、いずれ素人(失礼)の
あなたが記載したものです。
資料の現物の写真等なら別ですが、文字説明で概要を突っ込むなどは
できるはずもありません。

そして「面倒なことがイヤ・・・・・」だから仲介業者に依頼したのでしょ?
当然です。仲介業者は業者免許を持ったプロです。
交付書面に間違いがあれば業者の責任ですので、あなたの心配は不要
です。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる