ここから本文です

今まで使っていたエプソンEP-707の紙送りができなくなったので、複合機付プリンタ...

qwe********さん

2019/7/712:40:57

今まで使っていたエプソンEP-707の紙送りができなくなったので、複合機付プリンターを買い換えようと思ってます。

候補に挙がってるのは、キャノンPIXUS TS3130Sとブラザーのプリビオ DCP-J577Nです
価格コムで現在安値 PIXUS TS3130Sは4954円プリビオDCPJ577Nは8982円です。

我が家のプリンター使用状況は以下の通りです。
1.たまにコピーや画面印刷をする程度。2.卒論を控えている娘が一時的にプリンターをモノクロで大量に使うかもしれないがその後はあまり使う予定ない。 3.年に一度年賀状印刷を200枚弱印刷する(写真も使わない。色の鮮明さは問わない)

キャノンとブラザーのプリンターは今まで使ったことないです。設定のし安さ コスパについてご意見をいただければ幸いです

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hin********さん

2019/7/722:16:33

画質はTS3130もDCP-J577Nも似ています。
4色で黒は顔料、カラーは染料インクなので、文書はそれなりに綺麗に印刷できますが、インクジェット郵便ハガキや写真用紙に印刷する際は黒インクが使えないので、カラー3色を混ぜて黒を作るので完全な黒にならず濃い茶色や濃いグレーになります。
そのため6色使える、今お使いのEP-707と比べるとコントラストの弱い画質になります。
ただ文書印刷が多く、年賀状は色の鮮明さは問わないとの事なので問題ないかと思います。

TS3130Sの問題があるとすると、他の方が書かれているカラー一体型カートリッジもそうですが、液晶が無いことですね。
正確には液晶は搭載されているのですが、電卓のような2桁の数字と、あとはWi-Fiや設定などのアイコン、用紙サイズの点灯・非点灯の切り替えだけで、モノクロでバックライトも無く、お使いのEP-707Aの様にカラーで自由な内容で表示できる訳ではないのです。
そのため、例えば設定する場合。「セットアップボタン」を押して液晶に「1」と表示させた状態で「スタート」を押すと、ノズルチェックパターンが印刷されます。「2」ならヘッドクリーニング、「3」なら強力ヘッドクリーニング、「12」なら夜間利用モードのオン・オフという風にそれぞれ割り当てられています。エラー内容も数字でしか表示されないため、分かりにくいです。なによりコピーでは用紙設定や拡大縮小は自由に行えず、A4、B5、A5の普通紙(フチあり等倍)とL判、2L判、スクエアの写真用紙、ハガキ(自動拡大縮小でフチなし)と決められています。
また、給紙枚数が普通紙60枚、ハガキ20枚というのは少なく、フチなし印刷はハガキ・L判・2L判・KG・スクエアしか行えず、A4の写真用紙なども使えません。
当然、両面印刷機能は無く、印刷速度もA4カラー文書4.0枚/分、モノクロ文書
7.7枚/分と遅いです。

それならば、 DCP-J577Nの方が使いやすいです。
2.7型のカラー液晶が搭載されいて、タッチパネル操作ができます。
各種設定やコピー設定もしやすく、エラー内容も分かりやすいです。
もちろん拡大縮小コピーも出来ます
前面2段給紙カセットなので、下段にA4普通紙、上段にL判写真用紙やハガキといった2種類同時にセットできます。
A4普通紙は100枚、ハガキは上段は20枚ですが下段は40枚セットできます。
両面印刷もでき、印刷速度もA4カラー文書6.0枚/分、モノクロ文書12.0枚/分とそれなりに速いです。
問題は、液晶が少々見にくいことと、前面給紙カセットの切り替えが手動である事、そしてインクが前面から交換できることが災いして、印刷ヘッドまでチューブでつながっているので、クリーニング回数が多めで、電源を切っていてもクリーニングが実行されることです。

DCP-J577Nの価格までいくなら、キャノンならTS5130Sでも良いかもしれません(価格.com最安値8,658円)。
カラーインク一体型である点は変わらないですが、カラー液晶搭載でコピー機能も豊富、両面印刷も対応(ハガキ非対応)、前面と背面から給紙が出来、それぞれA4普通紙を100枚ずつセットできます。
印刷速度も速く、A4カラー文書6.8枚/分、モノクロ文書13.0枚/分です。

  • 質問者

    qwe********さん

    2019/7/800:17:55

    本当に詳しく書いていただき感謝しています
    ご提案通り検討させていただきます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kom********さん

2019/7/713:33:48

元量販店店員です。

キャノンはカラーのみ一体型インクです。カラー1色でもなくなると他のインクがあったとしても交換が必須になるので割高になります。
ただし、印刷頻度が少なくインク目詰まりを起こした場合インクカートリッジ自体にプリントヘッドが付いているのでインク交換すれば治ります。

ブラザーは独立インクです。各色交換が可能です。ランニングコストが安いのはブラザーのほうだと思います。

キャノンL版印刷 28.1円(大容量インクは21円ほど)
ブラザーL版印刷 18.6円

印刷のランニングコストを取るか本体トラブルが少ないほうを選ぶかだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる