ここから本文です

銀魂の神威が神楽と和解?するような、神威が涙を流していた回って何編ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/716:34:17

銀魂の神威が神楽と和解?するような、神威が涙を流していた回って何編ですか?

また、その回を理解するには何話ぐらいから観てたらいいですか?
一国傾城篇辺りから観ていないです
神威が好きなので、早く何があったのか知りたくてドキドキしています
ネタバレをしない程度に、よろしくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
116
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mln********さん

2019/7/722:45:38

洛陽決戦篇のラストです。

大きな篇で行きますと、一国傾城篇の次に将軍暗殺篇、これは、高杉と銀さんのガチの真っ向勝負となります。それと共に大きく国の形成が変わる話です。

次に、さらば真選組篇。
これは真選組の最大の試練の話で、この篇でラスボスが登場します。

その次が洛陽決戦篇。宇宙で意識不明のの高杉を助けるために攘夷四天王が、洛陽、神楽たち家族が昔住んでいた星で戦う話です。
攘夷四天王の話と共に、特に後半部は、神楽達の家族の物語となってます。

その次が銀の魂篇。これまで出てきたキャラ総登場の長編です。

最後に、コミックで言うと75巻あたりから開始されてる最終章。
6月20日に銀魂は最終回を迎えたので、8月に最終巻の77巻がでます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/1220:50:39

    ありがとうございます!
    一話ずつ追うことにします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gt0********さん

2019/7/717:57:48

長文失礼します、極力ネタバレ避けます。

神威と神楽の和解は64~65巻です(神楽家族の内容が主になる)
その回を理解するには56巻以降から読むといいです(神威だけに関して言えば55巻まで出てこない)

※56巻からは完全にシリアスなストーリーの銀魂になり、この先以降の長編は前の巻の話を受けての流れになっているので、
どこかの巻をとばすと話が分からなくなる可能性があります。

主な内容は以下↓↓
・56巻~58巻の将軍暗殺篇は伏線ともなる神楽と神威の絡みあり(この時点では和解はない)。
・59巻~61巻は真選組がメインで神威は全く出ないが、銀魂の物語において重要な長編であること、
何より神楽の精神的な成長が見れる場面がある(二人の和解を見る前に読んでおいて損は絶対ない)。
・62巻~67巻が洛陽決戦篇となり、この内の特に64、65巻が二人の和解がメイン。

また和解以降、70巻で神威は再登場して最終長編に参戦します。


ちなみにほかのシリアス長編は
46巻で志村姉弟の過去、52~53巻で銀さんの過去がありますが、
ここを飛ばしても後の話が理解出来ないことはないですが、
特に52巻と53巻は銀さんの過去の伏線が入っているので銀魂の物語としては読んでほしい巻です。

nyakuさん

2019/7/716:59:03

烙陽決戦篇
一国傾城、死神篇、将軍暗殺篇、さらば真選組篇に続く長編なのでとりあえずそこら辺の話はみた方がいいです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる