ここから本文です

商業捕鯨再開! 40年近く前、飲み屋で 鯨肉をツマミに よく飲んだものですが ...

アバター

ID非公開さん

2019/7/722:01:40

商業捕鯨再開!

40年近く前、飲み屋で
鯨肉をツマミに
よく飲んだものですが
その時に
もうすぐ鯨肉も
普通に食えなくなるよなぁ、と
会話をしたものです。

鯨肉は
普通に日常の食べ物でした。
鯨ベーコンは
飲み屋の定番でした。

商業捕鯨再開に際し
街の意見として
鯨肉は身近な食べ物では無いから
別にどうでも良いんじゃねぇ、
という声を聞いて
ハッキリ言いたいのは
身近で無くしたのは
日本政府だって言う事。

10年前も、20年前も
30年前も
脱退する機会は
いくらでもあったし
イイ子ちゃんでいたかった
日本政府によって
日本の鯨文化は
衰退させられたって事。

日本国民が
望んで
鯨の捕獲を
放棄した訳では
無いんです。

あの当時
鯨肉は
安くて、そして旨かった。

それを食べれなくしたのは
日本政府なんです。

商業捕鯨は
日本政府によって
再開されましたが
それでも捕獲数に
制限が掛けられています。

諸外国から
何か言われた時の
保険の為に。

言い訳が出来るように。

で、どうなのよ。
鯨肉は、輸入できるの?
捕鯨国から。
捕鯨している国
まだまだ有りますよね。

安く鯨肉を食べたいんです。

日本政府は
今後どの様に
動くのでしょうか?

ノルウェーからとか
鯨肉の輸入は
可能にするのでしょうか?

それとも
このまま低空飛行をしつつ
徐々に捕獲数を
増やして行く?

どの様な展望が
有るのでしょうか?

閲覧数:
77
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cat********さん

2019/7/722:34:56

鯨が美味しかった世代です。
IWCを脱退して日本のEEZ内での商業捕鯨なので漁獲量は増えませんよね。
でも新鮮な鯨は手に入るし、日本の文化は守れると思うのです。
IWCは政治的、日本叩きの場ではないかと思ってました。

アバター

質問した人からのコメント

2019/7/12 20:08:07

美味しい鯨を
食べれていなかった人も
多い様で
その事でコメントが
別れる様です。

一度、美味しい鯨を
召し上がって見て下さい。

ホントに違いますから。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tyo********さん

2019/7/813:24:41

昔は鯨肉も給食に出ていましたがね。
悪徳業者のお陰で美味しい鯨肉は食べていません。

なので再開されても安くなっても食べたいとは思わない。
主に塩焼きでしたので塩辛い記憶だけ。
それでも食べたことはあるけど美味しいものではない。
価格も安くなる保証はないです。
むしろ豚肉、牛肉の方が安く調理しやすい。
癖のある肉なので万人向きではないのがネック。

アメリカも捕鯨に反対しているのだけど。
自分たちの先祖が乱獲して肉を捨てていたのをしっているのかな?
と思います。

幕末に日本へ来たペリー来航も捕鯨の途中。
油だけ採って他は廃棄。

バッファローが絶滅したのもアメリカ人の乱獲が原因。
言ってみれば侵略者です。

gwt********さん

2019/7/812:03:54

みなさん書いておられるが、
鯨は美味しくない。

これは50代以上の共通項。


しかし、当時の鯨肉は「血抜き処理が稚拙」であった
ためのことで、今の時代は処理が確立され、
臭みは当時よりも確実に減り、美味しさは改善された。

でも、それでも鯨肉自体は新鮮で血抜き処理もバッチリ
であっても、美味しいとまではいかないのが難点。

牛肉や豚肉を追い越すほどの美味しさは無く、
正直「安くても買うかどうか」は微妙なライン。

商業的に捕鯨が成り立つかどうかは
これから、ってところであろうと。

rsz********さん

2019/7/811:58:04

俺達が食ってたのはミンクでは無く ナガス鯨など旨いクジラ それに 当時の日本政府を批判するのは筋違い クジラの脂のみ獲り他は捨ててた欧米こそ勝手な論理で 同じ哺乳類の牛・豚は良くて鯨は知能があるからだとか身勝手極まりない 政府は全力で取り組んできた 日本政府は捕鯨の再開を決めたのなら調査捕鯨の頭数は獲らないとねぇ 増やさないと

sak********さん

2019/7/811:47:44

あんたねぇ味覚おかしいよ、じゃなきゃ忘れてる??
鯨肉が安かったのは間違いないが、美味いか????
あれは不味いよ

昔の思い出が調味料となって美味いような気がするだけだと思うよ
かく言う私も、10年に一回ぐらい鯨が懐かしくなって食うが、ゲ~やっぱり不味かったじゃんと思い出し、また忘れるまで10年ぐらい食わない、これの繰り返し

まぁあんたも解禁になったんだから食ってみなよ
不味いことを思い出すから

まったく日本が貧しい頃、しょうがなくて食っていた肉だよあれは

小学校の頃、同級生が今晩はスキ焼なんだとウキウキしながら下校していった。
次の日、鯨のスキ焼だったんだよ~ せめて豚、鶏肉でもいいから鯨肉は止めてほしいと悲しそうな顔していたのを思い出すわ

kjv********さん

2019/7/805:19:33

高度経済成長期の日本と言えば年間20000頭以上のクジラを捕獲しており、これは世界中の捕鯨史上、1国が1年に捕獲した数では歴代最高頭数となっています。ノルウェーやイギリスの最高捕獲数も、この数字には及びません。しかもこの頃は南極海で多くの鯨類が個体数を減らして懸念されていた時期です。系群構造も、亜種(ドワーフミンククジラ)の存在も分かっていなかった状況で、多くの国が規制を求めている中で、ノルウェーも既に南極海から撤退している中で、日本は乱獲を続けていました。

そんな乱獲を、「日本国民が望んで放棄したわけではない」というなら、日本国民は乱獲を望んでいるということでしょうか。クジラは国連海洋法条約で規定される国際資源であり、それの乱獲を本気で望んでいるならば、日本は非常に我儘で利己的であると言わざるを得ません。

高度経済成長期の短い鯨食文化は、乱獲という大罪が生み出した虚構の真実であり、我々日本人に求められるなのは、その罪を素直に受け止め、反省し、新たな時代を生きる現代人としての自覚ではないでしょうか。

> 鯨肉は、輸入できるの?

IWCでは、加盟国から非加盟国への鯨製品を輸出を禁止する決議がなされています。私はてっきりノルウェーやアイスランドからの輸入はできなくなると思っていましたが、どうもこの決議には法的な拘束力はないようで、アイスランドもノルウェーもこの決議には従わないようです。

> 日本政府は今後どの様に動くのでしょうか?

オーストラリアの倫理学者Peter Singer氏は、次世代の日本の政権を握る人々が、IWCへの再加盟を申請するだろうという予想を立てています(私はそうは思いませんが)。アイスランドは既に沿岸でミンククジラが捕れなくなったために、採算が合わなくなり、ミンククジラ漁から撤退しています。日本もいずれEEZ内のみでの捕鯨は厳しい状況に立たされると思われます。そのような状況で可能性として考えられるのは、

①EEZ外での捕鯨活動を行う
②IWCに戻り再び「調査」捕鯨を行う
③細々と、捕鯨基地を一つずつ減らしていく

あたりだと思われます。①をやるとアメリカのPM法などによる経済制裁が発動されかねませんし、②についても昨年度のIWC総会で採択されたフロリアノポリス宣言で致死的調査が不要であるとはっきりを明記されましたし、国内世論を誘導してしまった日本にとって、この行為は国内からの批判をも強めることになりかねません。すると、消去法で必然的に③が選ばれてしまうのかなと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる