ここから本文です

シナプスは神経終末とスパインが情報の受け渡しをするところですか?

アバター

ID非公開さん

2019/7/1701:00:03

シナプスは神経終末とスパインが情報の受け渡しをするところですか?

閲覧数:
8
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ooh********さん

2019/7/2209:39:58

どういったらいいのか・・・・
シナプスは、「心峡」とでも訳しましょうか。

日本地図で例えるならば、神経は陸上のいくつもの道とおもってください。
そして、シナプスとは、海峡です。津軽海峡と想定します。
陸(ニユーロン)と陸(ニューロン)の間にある海峡(心の海峡)なのです。

神経には、
①生命に関わる大事なものと、
②それ以外のものは、いい加減の方がいいものがあります。



①大事なものの代表が脊髄です。
直結し急いで伝達する機構で、海峡がなく直線で結ばれています(背骨)。
日本地図では、東名高速道路にあたります。

②しかし、普段は、いい加減でないと、神経が持ちません。
いなかの農道のようなもので、行き止まりだらけです。

私たちは普段、適当に無視したり、忘れますよね。
これは、海峡によって、神経が分断しているからなのです。
もし、必要なら連絡船で運ぶことになります。
肝心なことだけ伝達するような機構になっているのです。

車窓の景色がいい例で、車窓に映る景色は、どんどん忘れます。
スマホに例えるなら、映像をどんどん溜め込まないように
容量オーバーになるのを防ぐようなものです。

てな具合です。
ご参考まで。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる