ここから本文です

ドイツからユンカース急降下爆撃機を購入し、艦爆に改造したら、アメリカに勝って...

pot********さん

2019/7/1022:16:11

ドイツからユンカース急降下爆撃機を購入し、艦爆に改造したら、アメリカに勝ってましたか?

閲覧数:
77
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/7/1100:47:56

面倒な事を。o○
艦載用に翼も折りたたみ式に改造…手間だな。

多少は九九艦爆より急降下性能高いんだっけ?
だとしても、その程度些細な問題とみるがなぁ~。
翼をおりたちおりたち折りたたむ事が出来んのでは
艦載機として制約があるし、そこは無理やりやると
…あ、購入か。まんまだな…なら(ヾノ・∀・`)ムリムリ。
より空母運用能力落ちるゎ。

それに、たかがと言っては何だが急降下爆撃機が
少々増えたとしても(増える何て設問にそもそも無いが)
その程度で変わるような理由も見いだせん。

むしろ日本では不慣れなエンジンじゃん。
メンテに結講問題も出そうである。

しょっぽクン

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mil********さん

2019/7/1122:44:31

けったいに凝ったDB系のエンジンを止めて、オーソドックスなJumo系のエンジンをほうを採用していれば、いくらか戦局に寄与したかもしれん。

ken********さん

2019/7/1113:48:20

戦前の日本はドイツのに限らず買えるものであれば、世界中の国から軍用機を購入してますよ。

アメリカからも買ってますし。

わっかさん

2019/7/1106:35:38

Ju87は、空母搭載用の機種も開発されてましたね。K型でしたっけ。未成空母グラーフ・ツェッペリンに搭載する予定でした。ただ、Ju87はすでに1940年のバトルオブブリテン時点で古臭いものであり、肝心の急降下爆撃機としては通用しなくなっています。対ソ戦では、地上襲撃機としての使い道はありましたが。それもソ連のIl2などよりだいぶレベルが下。
自前の艦爆より低速鈍重な機体をわざわざ輸入する理由もない。海戦ではジェリコのラッパも役立たずだしね。

boa********さん

2019/7/1105:39:26

勝てませんよ。
航続距離1000キロ超、250キロ爆弾1個搭載は
Ju87と99艦爆のスペックデータはあまり変わりません。
むしろ速度は99の方が上です。
メンテ能力の低い日本の技術では
ドイツの緻密なエンジンが
日本のざっくりエンジンみたいに動くなんてことはありえません。
というわけで、99の前ではスツーカなんか余計なお世話です。

oio********さん

2019/7/1101:03:26

戦争の目的が武器の生産にあったので、そういうことをしても日本の企業は儲からないのでやらないでしょう。

当時の軍用機はたくさんの銘柄がありましたが、そうやってうちのを買ってくれとやった結果です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる