ここから本文です

何かの小説だったと思うのですが、作品名も作者名も思い出せなくて困っています。

アバター

ID非公開さん

2019/7/1120:29:11

何かの小説だったと思うのですが、作品名も作者名も思い出せなくて困っています。

女の子が主人公で、森か山の中が舞台だったと思います。女の子が森か山に入っていって、その奥で男の人に出会います。男の人はそこに一人で住んでいるようでした。

何度か会うシーンがあるのですがそのあたりはあまり覚えていません...男の人は誰かに狙われていて女の子はなんか巻き込まれたような...

結果として男の人は実は人間ではなくなにかの長寿?不死身?族のまつえで、はるか昔に仲間は死んでいます。誰に名前を呼ばれることもなかったので自分の名前は忘れたと言います。なので女の子が名前をつけてあげると言い、「十夜」と名付けました。理由は夜を何度も何度も重ねたようだからと。最後は男の人「十夜」は消えた?(ここはあやふやです)
こんな感じに終わっていたと思います。


どなたか何でもいいので心当たりのある方、教えてください!

長文失礼しました。

補足男の人は名前を忘れていましたが終盤に誰かに教えられて思い出します。けど女の子にその声は聞き取れないもの(魔物の言葉だから?)でした。本当の名前を知った男の人でしたが、女の子のつけた十夜のほうがいいと言いました。

追加で思い出したものです。

閲覧数:
51
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/7/1121:53:54

自信は皆無ですが、「ミミズクと夜の王」が似ています。
https://dengekibunko.jp/product/mimizuku/312122100000.html

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/7/1123:58:41

    どうやら違うみたいです...ですが試し読みをしていて新しく思い出したものがありました!
    ありがとうございました!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる