ここから本文です

5分足や1分足を使ったテクニカルデイトレードは、日足を使ったテクニカルスイング...

ued********さん

2019/7/1210:09:08

5分足や1分足を使ったテクニカルデイトレードは、日足を使ったテクニカルスイングトレードより難易度が高いですよね?因みに初心者です。

補足株の話です

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

atk********さん

2019/7/1210:44:14

はい、非常に難易度が高いと思います。

理由として、機関投資家のHTF(コンピュータ超高速取引)があります。
彼等より早く、1ティック、2ティックを抜くのは至難の業です。
ただ、分析用に1分足・5分足を使うのは差し支えないと思います。

個人投資家のデイトレでは、10分~数時間等の長めの足を使うのが無難だと感じています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる