ここから本文です

航空自衛隊の次期F-X ? ですけど、F-35 は

アバター

ID非公開さん

2019/7/1309:24:12

航空自衛隊の次期F-X ? ですけど、F-35 は

ブロック 3E や EOTAS ? ALIS や整備員や保守等鑑みて、FACO作りましたけど何か閉鎖するとかまた89式小銃やらAH UH CH
のヘリ、C-2 の中途半端な積載能力と非整地路に着陸するのは困難とか改良からいつまでに、数、コスト、状況等鑑みれ無いのとポストやら権力闘争やら癒着やらでごたついてますけど、シンガポールやサウジアラビア、クウェート、そしてF-22踏まえてもF-15SE を韓国消えたら当事者アメリカでF-15でええやん…みたいな空軍大将からGAO 米国会計検査院 国防省等がA-10含めての地上への空爆等の支援で制空権取れたらCOIN とかも鑑みやリーパー等のUACV ?
でF-35 のフルスペックと不具合、コスト見て、のびごしと取り敢えず売り払って金回収してフルスペックに仕上げる迄はF-15.F-16 、艦載機はF/A-18 でとか有りますけど?、日本もF-35 買うならイスラエルやらと同じさっさとF-22に未練がましくしないでさっさとF-X 心神? とかの実証機で第6世代の夢見る前に、F-15 SA サウジ
QA クウェート 仕様なりを pre-MSIP をAMRAAM AIM-120 なりHUD やらアビオニクス、ソフト、全天候型が鑑みれる様に、F-15 と、F-2 資産は石破がライン閉じたとか小牧のFACO より騒ぐ前にロッキードの、回収向上プランの F-2 ヴァイパー・ゼロなりに乗っかって、F-16V なりのブロック55.60以降、F-2をF-16と統合出来るなら、100億以上の一機よりも10分の1いかに出来るならF-16と統合するなり、無理ならFMSやらダラダラ調達するならデモンサンの砂漠の奴を買うなり、他国からF-16
拵えた方が、幾ら人民解放軍やらロシア軍等がSu35 . 35S 57 , J-10 16 20 の
第4世代 + + にとはいえ AWACS の稼働率やらドクトリン自体アメリカ譲りのてか下請けPMCのAir-Sea-Battle 構想より、潜水艦も漸く30 数隻? 体制にしましたけど、旧軍からのお得意のゲリラやら姑息な
A2/AD 戦法をお隣見て、UAVやらサイバー勿論、特科の火砲 榴弾砲 FH70 やら
自走砲 迫撃砲 の削減やらしないで、空はF-35 は 取り敢えず 最早既定路線ですけど笑 F-35C のブロックE の完成迄、他国のイタリア ? オランダ ? カナダ ? 見たく鑑みて(ま、海自は旧海軍の航空隊の復活と空母保有が積年の願い?なんで、B は何だろうと買いそうですけど笑)、空自は日本の国情的に海と四季やら気候とか土地滑走路 みて 海兵隊仕様の不整地でもある程度許容且つSTOL ? 能力が高い Aも日本なり改修するかもですが、ダラダラすんのは予算じゃなく癒着やら権力闘争やらで目に見えて進まなく・結果高くFMS やらされそう何で、まとめて完成品をC 型を諸問題が克服を見計らって一気に100機単位でかって、(多く買えば安くなるのは身近でも実感出来るので 笑) 取り敢えず F-15 MSIP は改修 、新規にpre 分は武器3原則は最早体裁何で中東かアメリカに返すなりして、
F-15 F-16V ブロック 55.60以降買うのが得策だと思いますが、皆さんの意見お聞かせ下さい

補足因みに、火砲削減の寝言は却下と 203mm
?の自走砲? は売っぱらって、155mmに統一すれば、火砲と自走砲は弾薬の共通化と、迫撃砲は昨今普通科から重迫が特科 砲兵に漸く譲渡されましたけど、I27 IAR ?
見たく精密に弾薬節約思考で諸外国はMINIMI 等の軽機関銃は廃止検討から廃止してる見たいですが、寧ろ自衛隊は人手が少子高齢化踏まえても弾薬撒いて制圧出来るのでMINIMI 増産と60.80 ?迫撃砲は普通科等に配置で、ジャベリン ? 対戦車小隊等の部隊居ますが、ロケット砲 カールグスタフM3 ?に関しては、寧ろ歩兵の一般部隊にさせて高い高いとケチってやらない対戦車ミサイルの富士総火演程度で終わらせないでもっとそこにミサイルうたせまくって腕を磨かせるのと、狙撃部隊の M24 も ボルトアクション形式 ? でブレを抑制する1000円程度な安定化装置を配備して拡充、対物ライフルで対人や軽装甲アンブッシュや狙撃して逃げて狙撃のような戦法の装備にするべきと思いますね、

閲覧数:
114
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jul********さん

2019/7/1316:33:16

2019年1月8日:産経新聞。国産FXのF-3開発は着々と進んでます。
それでは新聞記事をゆっくり読んでみましょう。

見えてきた次期国産戦闘機F-3 ここまで“出来て”いる。
https://www.sankei.com/premium/news/190108/prm1901080005-n1.html

2019年1月8日:産経新聞。国産FXのF-3開発は着々と進んでます。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

m_0********さん

2019/7/1517:29:55

F-3なる開発計画は存在しない。


そもそも、F-2の後継はまだ、欧米が第6世代戦闘機のコンセプトを描ききれていない中で、先走って開発して、全く間違った方向性の戦闘機を開発してしまうより、コンセプトがある程度定まってから、開発しても遅くは無い。そのための研究、開発は続けているのだから。

まぁ、F-35の延長線上に第6世代戦闘機はあるような気がするけど。

F-3なる開発計画は存在しない。...

zer********さん

2019/7/1315:04:30

仮想敵より劣る戦闘機はいくらコスパ良くても長期間一線で使えないし、想定される戦場が基本的に国内の高密度な地形だからかと

どんな兵器が良いかは地理環境や仮想敵など多様な要因で変わる
今から20年前、F2の代わりにF16改造機ならまぁわからんでもなかったが、今からでは遅い

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる