ここから本文です

睡眠について教えていただきたいです。

mos********さん

2019/7/1318:49:49

睡眠について教えていただきたいです。

20代の女です。
現在アレルギー薬のオロパタジン5mg「ケミファ」を4か月ほど服用中

小さい頃から睡眠の質が悪くて、すごく眠りが浅く、何度も目が覚めます。
その為か寝ても疲れが取れず、一度寝ると何時間でも寝てしまいます。(何度も起きる)
休みの日は15時間寝ていたりします。

睡眠があまり取れなかった時や、取れていても眠い時は仮眠を取ります。

そして以下について疑問なのですが、

①小さな地震でも揺れる前に起きるのですが、睡眠の質が悪いせいでしょうか?

②最近仮眠を取る時だけ大量に汗をかきます。部屋を涼しくしていても、布団を着ていなくても汗をかきます。(副作用とか?)

また、金縛りにもよくあうようになりました。


質問以外にも何か気になる点がありましたら、教えていただきたいです。

語彙力、文章がおかしいところばかりですが、原因や解消方法宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

2019/7/1710:29:26

睡眠の質とは体温の低下です。

体温が下がって眠気が作られ、睡眠中に下がっては上がりを波のように繰り返します。
体温が上がる際に上がり過ぎていると目が覚めてしまいます。中途覚醒です。
ゆえに寝る環境は暑くも寒くもないのが最適です。
あと湿度は低めが良いです。体温は汗を掻いてその汗が蒸発して下がりますが、部屋の湿度が高いと汗が蒸発してくれないためです。

大量に汗を掻いた状態で目覚めるのは、体温調節に失敗したという事です。
上手く汗が蒸発していれば、体温が下がって再び深い眠りの波に乗れていました。

部屋が涼しい場合は、体温を平熱に上げるための力が常に働いている訳で、ちょっと起きやすいんじゃなかろうかという気がします。
かといって部屋が暑くても、それはそれで体温を下げにくいし……睡眠の体温の上げ下げ以外に、体に余計な事をさせないのが一番だと思われます。

寝る前に入浴やホットドリンクで体を温めると、体は平熱へと下げようと働きますので、体自体を寝る時間から逆算して温めておいて、部屋自体は常温で湿度低め、掛布団は体重の1割が最適解ですかね。

①睡眠には浅いタイミングと深いタイミングがあり、浅い場合は光や音で目覚めやすく、深い場合でも振動で目覚めます。まあ全体的に浅い傾向なら、目覚めやすいかと存じます。
しかしそれ以前に、アラーム目覚ましなどによって病的に強制覚醒を繰り返している場合は、強制覚醒のたびに体内で発生するストレス物質によって体が過敏になっている可能性がありますね。

②体温を下げようと頑張ってるのだと思います。多分。
過眠は20分までにしないと、本睡眠へ悪影響を与えます。20分というのは体温が下がらない範囲内です。大体下がって上がるのに平均して90分かかると言われており、45分寝てたら体温が下がった状態であり、この下がった状態で目覚めると体調最悪です。
目覚めの気持ち良さはタイミングの問題であり、それと睡眠不足による睡眠負債はまた別の問題です。

詳しく相談したい場合は睡眠科やスリープクリニックで診て貰いましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる