ここから本文です

古今亭志ん朝は素晴らしい落語家でした 残念ながら急逝しました そのあとは誰な...

ser********さん

2019/7/1414:16:56

古今亭志ん朝は素晴らしい落語家でした
残念ながら急逝しました
そのあとは誰なのか
この名人の跡を引き継ぐのは
私は小朝がいいと思っていました
しかしそうはなっていないようです

東京の落語で志ん朝の跡を継いでいる人っていますか?
弟子とかではなく存在感として
志ん朝のあとはなぜ小朝とはならなかったのでしょうか?
現在で志ん朝の跡を継ぐような噺家さんはいますか?

閲覧数:
175
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2019/7/1506:34:50

>志ん朝の跡を継いでいる人

勘違いをされておられるようですが、志ん朝は誰かの跡を継いだわけではないです。志ん朝には志ん朝の芸風があり、志ん朝ワールドがあります。小朝には小朝の芸風があり、小朝ワールドがあります。

落語の世界は、多様な噺家が、それぞれのキャラや芸、口跡を活かして高座をつとめています。それを客席で楽しむのが落語の醍醐味だと思います。

志ん朝の高座に魅せられて入門した噺家がいても、志ん朝の芸風やキャラヲそのまま踏襲することは・・・故・好生のように、それが決して良いこととは思いません。

いろいろな噺家がいて、多様な高座を楽しませてくれる・・・それが寄席の素晴らしさです!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

twe********さん

2019/7/1519:43:38

志ん朝は私も大好きで、志ん朝がトリをとる寄席には、仕事帰りに新宿や御徒町に寄り道をしていました。

名人上手の系譜は、志ん朝で途絶えたわけではないです。小朝もその系譜の一人ですし、それに続く三三や一之輔などなど、志ん朝とは違った高座を楽しませてくれる噺家も多いですよ!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fu1********さん

2019/7/1422:27:20

生前、志ん朝は自分と同じような境遇の当代・林家正蔵師匠(元こぶ平)を何かと目にかけていらしたようです。小朝師匠を可愛がっていたって言うか若手で期待していたのが談志だったみたいです。言うまでも無く志ん朝と談志は昔で言えば志ん生と圓生みたいな盟友同士ですから小朝師匠と正蔵師匠の今後のご活躍に大きな期待を寄せない訳には先へは進まないものと考えます。

まあ、令和の中頃までにはその【答え】が出るのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bbg********さん

2019/7/1419:58:48

現代では柳家小三治ただ一人です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる