ここから本文です

高校の時に3年間部活でコンクリートでずっと走っていたので両足がシンスプリントに...

sor********さん

2019/7/1510:30:57

高校の時に3年間部活でコンクリートでずっと走っていたので両足がシンスプリントになりました。

そのシンスプリント発症から2年ほど経っていて、高校の時以来あまり運動などをしてないにもかかわらず、未だにシンスプリントが治っていませんでした。

このシンスプリントは治ることはあるのでしょうか?

治し方などがあれば教えてもらえるの幸いです。

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

中村彰宏さんの画像

専門家

中村彰宏さん

2019/7/2106:50:46

ご質問をありがとうございます!

シンスプリント、
治りにくいですよね。。

発症から2年というと、
もしかしたら
疲労骨折があったかもしれません。

折れる骨折と違い、
骨が腫れています。

安静とアイシングが基本なのですが、
最近は超音波治療や微弱電流治療等も行われています。

スポーツ選手の場合、
安静にされない選手が多く、
中途半端に治してしまい(治っていなくて)、
練習を再開させてしまいます。

そして、再び痛みを繰り返したり。。

当時、腫れは無かったですか?

骨沿いがポコっと
腫れてる場合があります。

そもそもシンスプリントも、
筋肉が骨に付着する部位での痛みとなりますので、
筋肉の痛みのみならず、
骨膜の痛みと考えると
簡単に考えない方が良いですよ。

今は片足で立って、
そのまましゃがめますか?

片足でしゃがんでから、そのまま片足で立てますか?

それでも痛い場合、
一度整形外科を受診して下さいね。

レントゲンでは分からず、
MRIで発見出来た症例もありましたよ。

それから、
セルフケアとしては、
慢性化されてる場合はアイシングの効果は低いかもしれません。
正直今の状況が分かりませんが、

左右の同じ部位を触ってみて
腫れは無いですか?

o脚やx脚では無いですか?

治すとすると、
その辺りを確認します。

練習により、
繰り返し、繰り返しの力が、他の選手より負荷が大きく掛かっているかもしれません。

まとめますと、
1、整形外科へ行く
2、骨が大丈夫で練習を再開する場合、脚の負荷を見直す
3、負荷が大きく掛かっている場合、身体の重心を見直さねばならないかもしれません。
インソール等でも、良し悪しがあります。
正しい重心を身に付ける必要があるかもしれません。
その為には、走る練習をする前に、
体幹トレーニングも導入します。

正しい身体の使い方を体幹トレーニングによって覚えます。

同じ身体の使い方で練習しても、
また繰り返してしまう可能性があるからです。

4、練習したら、基本的にアイシングです。慢性化の場合は、面倒ですが練習後にアイシング。

風呂の前にアイシング→風呂であたためる→風呂上がりにアイシングです。

交代浴といいます。

長々とごめんなさい。
色々意見はあると思いますが、
私のはラグビーのトレーナーもしてしましたので、現場での経験的意見となります。

参考になれば幸いです!

ありがとうございました!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

中村彰宏さんの画像

中村彰宏

柔道整復師

痛みが再発しない体幹づくりをサポートするプロ

事業内容 ◆整骨院の運営 専門分野 整体・鍼灸・整体 20年で延べ約20万人を施術。 自身も首の負傷で手術適応になるも、整体業界と出会い、奇跡的に手術無しで回復。 現在は、その喜びの経験を患者さんへ伝えるべく、 医師からの推薦もある整骨院を運営する...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる