ここから本文です

市民税の申告手続きについて。 30年1月〜12月までの所得についての書類です。 ...

yma********さん

2019/7/1615:49:10

市民税の申告手続きについて。
30年1月〜12月までの所得についての書類です。

高卒からフリーターで飲食店で働いていました。
アルバイトですが飲食店の社会保険、厚生年金に加入して支払

っていました。

30年の5月頃に飲食店をやめてから、体調が優れず、

6月から12月までは
貯金で生活、(実家とは違う県に住んでおり、友達とシェアハウスしている住居があるのですが)実家に帰って暮らしていたりしました。(ニート)

確定申告のやり方もよくわからず、そして忘れていた頃に市民税の申告手続きという紙が届きました。

わからないことだらけ、勉強不足なのは重々承知なのですが、
届いた書類を持って窓口に行けば色々と教えていただけるものなのでしょうか?

①飲食店での源泉徴収書はすでにもっておらず、働いていた店舗は閉店し、連絡先もよくわからない状態です。
(それでもだいぶ前ですが、国民年金の免除申請ができたのでなくてもどうにかなる?んですかね...)

②6月からは収入がない状態なのですが、実家に帰って暮らしていたというのは何か親に迷惑がかかるようなことはありますか?

扶養がどうたら...よくわからないのですが...

収入がない状態のときでも、国民年金は免除申請が通り支払っていない状態で、国民保険は支払っていました。

③また、2019年分の確定申告についてなのですが、
2019年1月から日払いのお仕事を始めました。
夜のお仕事で、明細などはありません。
一応その日いくらもらったかというメモをしているだけですが、大丈夫なのでしょうか?


わからないことだらけで無知すぎて本当に申し訳ないのですが、わかる方助けてください。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shj********さん

2019/7/1616:34:37

まず「国民保険を出すと、国民年金と見る人が必ず居るので、市区町村の国民健康保険、つまり市区町村国保を、使用するべきである」旨、知らせます。

基本的な回答は「郵送して来た、住んでる市区町村の役所や役場の住民税担当課で、相談するなら、助言を受けるのは、一応可能である」と、なります。

①は「所得税や住民税、バイト先では、給料の天引き払いしてればなら、住んでる市区町村の役所や役場の住民税担当課で、前年度の年収を把握してるので、所得証明メインで、割り出すのは一応可能」と、思われます。

  • shj********さん

    2019/7/1616:36:25

    質問にある「国民保険」。

    「国民年金」か、「住んでる、市区町村の国民健康保険、つまり市区町村国保」どちらでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる