ここから本文です

単行本が文庫化されるケースは多くありますが、なかには新書化されるケースもあり...

raf********さん

2019/7/2501:00:03

単行本が文庫化されるケースは多くありますが、なかには新書化されるケースもあります。
文庫化と新書化の違いは何ですか?

閲覧数:
34
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2019/7/2501:42:49

単にサイズ(判型)の違いです。

単行本を増刷し続けるのは、この判型で特に需要がある一部のものだけなので、以外の売れる見込みがあるものは文庫や新書に落とします。

多くの版元は自社文庫レーベルを持っているので、そこから出しますが、作家にノベルズ(新書)での著書が多ければ同じレーベルから出したり、ノンフィクションなどジャンルによっては同傾向の刊行物が多いブックス(新書)で出したりします。
決まりは無いので、ものによっては変則的になります。

質問した人からのコメント

2019/7/26 06:16:00

成る程、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jup********さん

2019/7/2522:48:08

出版社の戦略です

表紙を変えたり、タイトルを変えたり、傑作集、とか

もう、そーゆーのは電子書籍でなくなるかなー

nog********さん

2019/7/2510:34:11

価格?
文庫でも、単行本からでなく
最初から文庫だと価格設定を高くしてる

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる