ここから本文です

NISA,つみたてNISAについて質問です。 現在NISA口座での投資を検討しているのです...

noc********さん

2019/7/1909:41:30

NISA,つみたてNISAについて質問です。
現在NISA口座での投資を検討しているのですが、2019年から買付を行なった場合、5年後の2024年には売却もしくは課税口座への移管をしなくてはならないと知りました。
ですが、仮に

2024年時点で投資金額よりマイナスになった場合、つみたてNISAに変更することによって、NISAでの投資金額をそのまま引き継げるとの情報を知りました。
つまり、実質ロールオーバーのようなことをすることは可能なのですか?

この場合、おそらくつみたてNISA年間投資金額40万円は超えていると思うので、初年度は買付が行なえませんが、翌年から新規買付ができるのでしょうか?

お詳しい方、ご回答お願い致します。


この仕組みで合っているならば、NISA口座で5年間投資後 つみたてNISAにて長期運用したいと考えています。

閲覧数:
58
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sy_********さん

2019/7/2116:49:57

一般NISAとつみたてNISAは全く別物です。さらに併用ができません。また、相互に買っていたファンドを移管することもできません。これが大原則です。

今年2019年に一般NISAで投資した分は2023年までが5年ですから、2024年分にロールオーバーする、課税口座へ移管する、売却するのいずれかを選択することになります(ロールオーバか売却のアクションをとらないと課税口座へ自動的に移管されます)。

ロールオーバーすれば、2024年の枠を使うことになります。限度額は120万円ですが、これを超えていても可能ですがそれ以降の追加投資はできません。時価評価額がマイナスでもロールオーバーはできます。120万に満たない場合は2024年中の追加投資できます。

ロールオーバーすれば、引き続き一般NISAを利用することになるので、その年のつみたてNISAは利用できません。翌年につみたてNISAに変更することを前提とした口座移行手続きは可能です(10月以降に金融機関で受け付けると思います)。

  • 質問者

    noc********さん

    2019/7/2216:07:00

    ありがとうございます。一般NISAの買付は2023年までとのことなので、今からだとロールオーバーはできないですね。
    株に興味はあったのですが、知識がなく5年で利益を上げられるファンド選びの自信がないので、つみたてNISAで運用していこうかと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる