ここから本文です

AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG CHICAGOについてです。 商品は同じなのに(2015)(1994...

hun********さん

2019/7/2911:05:02

AIR JORDAN 1 RETRO HIGH OG CHICAGOについてです。
商品は同じなのに(2015)(1994)とか年代?ごとに値段が違うのは何故ですか?

閲覧数:
24
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2019/8/509:20:33

定価が違うのは物価が変わったのが理由ですが、プレ値が違うのは人気でしょう。一般的に2015年製は発売から約4年しか経っていないので比較的綺麗な状態の靴が多いですが、94年製は25年経過しており、レザーの破れ、ソールの劣化等が起きている個体が多くいい状態の物が少ないので94年の新品未使用、付属品完備の物は高くなります。

他の回答者様が物自体は同じと仰っていますが全然違います。94年製はウイングロゴが15年製より小さくまた、TMマークの表記がありません。更にアンクルの角度がオリジナルに近いです。更に付け加えるとサイズ表記が履き口に白色で印字されています。細かい違いはまだまだあるので挙げていたらキリがありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

man********さん

編集あり2019/7/2912:39:36

物価の問題。
NIKEにか必ず全て昔より上がってる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる