ここから本文です

51才女性です。 2014年左右に乳がんが見つかり、部分摘出手術、放射線治療、現...

kir********さん

2019/7/3017:47:46

51才女性です。

2014年左右に乳がんが見つかり、部分摘出手術、放射線治療、現在はホルモン治療中です。
今年5月に子宮筋腫が見つかり、子宮と卵巣を開腹手術で全摘しました。

(子宮筋腫の手術によりホルモン治療の薬がノルバデックスからアナストロゾールに変わりました。)

8月中旬で術後3ヵ月になり本格的に更年期に突入したかも、ホットフラッシュみたいなものが来るようになりました。
おまけに、どんよりしていて鬱っぽい、やる気とかテンションとか全く無いです…
30数年大好きなバンドがあって、手術でコンサートや舞台が行けなかった時はがっかりだったのに、今週末土日幕張メッセなんですけど、ものすごく億劫なんです。
横浜に住んでいて、これまで千葉だろうが埼玉だろうが関係なかったのに、ゼンゼン行く気無い(暑いのが苦手なのもあるかも!?)。
テレビとかで見ると好きだなぁって思うけど、いつもだったら、コンサートがものすごーく楽しみなはずなのに…

更年期には鬱があるのでそうかなぁとも思うけど、乳がん再発抑制の薬を飲んでるから、更年期の薬は飲めないんですよね。
ここ数年続けていたドイツ語もやる気なくてお休み、土日ウダウダ…
仕事がヒマな時期なのもありますが、仕事に行くテンション無くて休んだり(まわりの私語が五月蠅くて気になったりもします)。

(乳がんホルモン治療中+更年期)同じような皆様はどのように対処されましたか?
個人差それぞれあると思いますが、アドバイス頂けるとありがたいです。
婦人科へ行くべきでしょうか…
乳腺外来へは三ヵ月に一回通っていて、次回は9月中旬です。
鬱っぽいだけで夏バテなのか…

ものすごくどんよりしているのでよろしくお願いします。

閲覧数:
78
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

una********さん

2019/7/3021:57:42

アロマターゼ阻害剤は極端にエストロゲンレベルが下がるので人によっては副作用が大きく出るようです。

更年期の薬ですがエクオールに関しては乳腺外科の先生で、ホルモン受容体に対する感受性がほぼ無いので大丈夫だろういう意見が多いようです。ただ更年期への効果は人それぞれで効く人も効かない人もいるようです。

興味があったら調べてみてください。
あと大豆系のフラボノイドなどはエストロゲンに似てはいるけど逆に乳がんのリスクを下げる事が解ってきているので、その辺の物でしたら大丈夫だと思います。

質問した人からのコメント

2019/8/3 21:42:38

丁寧に教えていただきありがとうございました。
相変わらずどんよりしているので、乳腺外来の先生に相談してみたいと思います。
そして、フラボノイドがリスクを下げるとは思っていませんでした、参考にさせていただきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる