ここから本文です

生物の高張液、低張液についてです。

アバター

ID非公開さん

2019/7/3021:23:33

生物の高張液、低張液についてです。

画像の通り教科書では高張液の方は水が出ることによって縮む、低張液の方は水が入ることによって膨れるとあるのですが、 ある参考書では、濃度が高く水が入ってくる側を高張液、水が出て行く側を低張液であるという。と書いてありました。結局のところ高張液は水が出て行く側なのか入ってくる側どちらなのかがわかりません。教科書と参考書でなぜこのような違いがあるのでしょうか?私の解釈の仕方が間違っていますか?

高張液,低張液,参考書,ところ高張液,半透膜,通り教科書,細胞

閲覧数:
9
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oya********さん

2019/7/3021:43:55

細胞を基準にすると、高張液は濃度が高く、細胞内の水が出て行きます。低張液は水が入ってきます。
ただ、半透膜を隔てて高張液と低張液を接触させると、高張液側に水が入り、低張液側からは水が出て行くという言い方になります。

細胞基準で考えるか、半透膜で隔てた時の水の動向を基準に考えるかだと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/1 14:40:42

理解できました!ありがとうございました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる