ここから本文です

生物基礎で習ったセントラルドグマと発現の違いがよくわかりません。他の質問を見...

vcu********さん

2019/8/100:17:03

生物基礎で習ったセントラルドグマと発現の違いがよくわかりません。他の質問を見ても正直なんとなくでしかわからなかったです。丁寧に教えてくださるとうれしいです。

閲覧数:
93
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2019/8/415:06:36

セントラルドグマは考え方のこと

遺伝情報(塩基配列)はDNA→RNA→タンパク質という風に伝わる一方方向で伝わります。タンパク質→RNA→DNAという伝わり方の生物(ウィルスも)は現状確認されてません

なので遺伝情報が伝わる方向が一定じゃね?っていう考え方のことをセントラルドグマといいます。

発現は遺伝情報(塩基配列)をもとにタンパク質が出来る事を指す

セントラルドグマ→考え方
発現→遺伝情報を基にタンパク質が出来る事

OK?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる