ここから本文です

マーガレットサッチャーの no no noとはどんな意味があったのでしょうか?

kan********さん

2019/8/1400:00:03

マーガレットサッチャーの no no noとはどんな意味があったのでしょうか?

閲覧数:
11
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/1413:25:19

「絶対嫌よ、あり得ないことよ!どんでもないことよ!」などといった意味です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/8/1412:32:07

これですね。
https://www.bbc.com/news/av/uk-politics-27053536/euro-moments-thatc...

1990年のことですから、現在のEUが発足するよりも少し前のことです。
EUの前身ECがもっと結束を固めようという態度でに対して、当時の英国首相であったサッチャーが議会で英国はヨーロッパの「支配」に屈しないという保守的な発言をしたのです。(=>現在の Brexit 派の論点に直接繋がります。)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる