E5系とH5系といえば?

E5系とH5系といえば?

補足

意味不明な回答はお断りします。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

E5系とH5系は、東北、北海道新幹線の新幹線です。 どちらも東京〜新函館北斗まで乗り入れます。 E5系は、東北新幹線の主力車両です。 H5系は、北海道新幹線の開業でデビューした新幹線車両です。 両方とも東北、北海道新幹線に乗り入れE6系新幹線と併結運転を盛岡駅で連結、切り離しを行います。 E5系とH5系は性能や技術は、ほとんど同じです。 E5系とH5系の違う点 外観 車体の帯のラインが違います。 E5系は、ピンク色 H5系はラベンダー色 ロゴマーク E5系は、はやぶさをモチーフにしたマークです。 H5系は、北海道の雄大さとシロハヤブサをモチーフにしたマークです。 乗降ドアの色が違う E5系は、板のような色 H5系は緑色 H5系のグランクラスは赤紫色です。 床やカーテンの色が違う。 床は同じですが模様が北海道仕様になっています。 カーペットもグリーン車とグランクラスでそれぞれ違います。 さらにH5系は照明がLED仕様で指定席全席にコンセントがあります。 デッキ ドアのガラスの幅が違います。 グランクラス E5系は木目調の壁の木目は、横方向。 H5系は、木目は縦方向です。 私はH5系が好きです。 私はH5系は、滅多に見た事ありません。 くりこま高原駅の通過動画撮影の時しか見た事ありません。

その他の回答(2件)

0

E5系とH5系は東北新幹線、北海道新幹線で運行されている新幹線の車両です。E5系がJR東日本所属、H5系がJR北海道所属の車両です。