ここから本文です

現代社会で元植民地だった国のリーダーが元宗主国に対してさんざん搾取されて酷い...

t04********さん

2019/8/1300:10:17

現代社会で元植民地だった国のリーダーが元宗主国に対してさんざん搾取されて酷い目にあわされたと公然と述べている国は韓国以外にありますか?インドの首相がイギリスに文句を言ったり中国主席

が阿片戦争に対する謝罪をイギリスに求めたりしたことはありましたか

閲覧数:
50
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gol********さん

2019/8/1816:11:07

インドは自国でイギリスを追い出したから「その段階でスッキリ」しているし、その後イギリスがインドに対する好意を日本が韓国にしたようにしている(内容の多岐は別にして)

アヘン戦争は戦争だから謝罪はいらない、勝ったのはイギリスだし。ただ99年も香港植民地化してましたね。それが今のあの騒ぎの遠因ですが・・・


日本は韓国に対する過去の宗主国にはならない。朝鮮は植民地ではなく国際連盟で議決された「保護国」だった。南太平洋の旧ドイツ領の島国等と同じ。


国を挙げてワーワー言うのは「朝鮮半島の2国と中華人民共和国」だけと思う。
アフリカあたりにもあるかもしれませんね。

ただし世界は隣接する国民同士の感情が悪い国はたくさんある。歴史問題が原因。

対ドイツに対する隣接周辺国民感情。
対ロシアに対するソ連時代の悪感情。
トルコに対する100万人虐殺されたと言われるアルバニア人の感情
ベトナム人のライダイハンの韓国人への感情、同じく中国人への感情

トルコ人はロシア人が嫌いですね。10数回戦争していますから。
ポーランド人のドイツ人嫌い、英仏人のお互いの悪感情などなどたくさんあります。

多分ですがインド人パキスタン人はアウトで、インド人とスリランカ人もダメですね。大きい国は小さい国々から嫌われがちかな・・・

主権という国家への敬意の考え方がなかった時代の産物かもしれません。
人間はバカですから仕方ない。動物の方が利口ですね。そういう引きずり感情はないですから。


歴史なんて正確に知ることはできていないと思うのだが(書き残された証拠と言うのがそもそも正しい保証ないし、虚偽やふくらまし粉も入るのが普通だから)
それを単純に信じるなら、教えないで人を育てたほうがいい。


お互いに知らなければ、パレスチナ人とユダヤ人は何もお互いに悪感情は持たない。
おとなの喧嘩が未来永劫「教育」と言う大切な手段で、人々を不仲にしてしまうって矛盾ですな

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる