ここから本文です

ウォン対ドル相場は韓国政府ウォン防衛ライン1210を突破し、13日午後1223.51に達し...

zer********さん

2019/8/2017:00:04

ウォン対ドル相場は韓国政府ウォン防衛ライン1210を突破し、13日午後1223.51に達しました。

通貨危機ライン1300~1400は今週中に突破しそうな状況、
通貨危機に陥ったら具体的に韓国はどうなるのでしょうか?

閲覧数:
1,407
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aya********さん

2019/8/2120:34:45

まずは一国の破綻はそう簡単な話でもないことも頭には入れておいてください。

確かに韓国は8月に入ってからずっと外国人の株の売り越し状態が続いてはいます。

原因は輸出依存度、特に中国の比重が高い韓国は『米中貿易戦争、特に中国の為替操作国指定!』ショックで外貨のレートが1ドル1200ウォンを超えましたが、防衛ラインを1250ウォンに一旦変更しています。韓国も為替操作国とマークされており、あからさまな介入ができないからです。

今のところは外貨準備もありすぐにどうこうなるほどではないのです。恐らくは今週は1200以下まで落ちるでしょうが、その後、韓国がどうするかで決まってきます。

例えばGSOMIAから離脱すれば韓米同盟にひびが入るので、離脱が加速します。

更にはホワイト国離脱が確定(28日)後に立場上報復すると予想しますが、日本企業の株を売れば日本の保有する韓国株を売ればそれだけで数兆円規模の資金離脱が起きるので株安とそれに伴いウォン安が起きます。

今回の発端になった3品目の輸出許可がいつどれだけ許可されるかも世界が見ています。韓国の不正横流しが見つかれば禁輸?数量規制?更には安保理議決違反で告発まで行くのか?差し押さえの資産をいつ売却するか?
9月は国連総会があるので、恐らく安倍総理は動くでしょう。

それぞれの結果、反応などが未知数ではありますが、恐らく韓国は期待を裏切らずにブーメランを投げるでしょう。

そしていつか日本が制裁に入ります。恐らくテロ防止のためにも無ビザ中止してから金融制裁に入ればこの時は数か月後にはかなり変わります。

韓国の国際信用は日米の後ろ盾があるからこそ保ってこられました。それがなくなったことがはっきりとわかれば『信用下落と資金離脱、株とウォン安、外国債の負担増、企業の倒産、更なる信用下落の連鎖に入ります。

以前、IMFの支援を受けた際のトラウマがお互いにあって支援が受けられないと予想しています。そうなれば止まらずに転げ落ちます。これがベネズエラ化ですね。

ただ、韓国人は海外移住者が比率的に多く、彼らがいろんなロビーをします。有名な信用評価会社には幹部に韓国人を送り込んでいるので実情より評価が高く出るんですが、こういう基盤がどこまで通じるのかですね。

日本は在日を頼ってくる経済難民とテロ、それからどうしても経済破たんすれば影響が出ます。その予防策や対策をもっとしっかり立てる必要があります。

破たんかどうかは国債の不渡りで決まりますが、『株の暴落から始まり、ウォンが1500を超え、大企業や金融企業が倒産したら連鎖に入ったと思ってください。多分救済されませんから。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ウォン ドル」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる