ここから本文です

法華経を信仰すると救われる根拠はどこにありますか?

aks********さん

2019/8/1406:50:23

法華経を信仰すると救われる根拠はどこにありますか?

閲覧数:
156
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ino********さん

2019/8/1722:53:50

御釈迦様が説いたとされる教えの神髄これまでに、
明確にされていない、「信じるべき対象」を

明確に明らかにしたからではないでしょうか?

具体的に申し上げれば、

これまででは、根本仏、あるいは最初仏、
つまり、すべての仏たちは

「私はいついつ仏に成った(悟りを得た)」と言うのですが、

では、凡夫が修業して、師となる仏は、なしで自分だけで、
仏に成ったの?

もしそうであれば、
仏や、仏の教えがなくとも、自分で、仏に成れるのかな?

これが、これまでの未解決の問題でしたね。

当然、これまでのように、仏への信仰等なくても、
自分で、開悟が可能とばかり、

ついには「私は昨日、開悟しました」が続出しますね。


ですから、諸仏の師が明確になって、初めて、

私も、阿弥陀様のように、「阿弥陀様の師」に付いて修業したい。

大日如来の師に付いて修業して、大日如来様みたいに正悟したい。
私は御釈迦様の師に付いて・・・・。となるのでしょうが、

これまでにはこれら「諸仏の師匠仏」を
明らかにした教えはありませんでしたね。

いわゆる、「始成正覚論」つまり、どの仏様も、

「私はいついつ、初めて悟りを得ました」と言うばかりで、
「師の存在」については明かされていないのです。

「わたしは大昔に初めて仏となりました」では、やはり、
「初めて」なので、残念ながら、
「始成正覚仏」の域を出ませんね。


ところがこの法華経に来て、
互具思想が説かれ、諸仏の師が明かされるのです。

彼はなんと、無始に仏であり、しかも、
無終の存在であるのだと。

この、法華経迹門での互具思想とか、
法華経本門で明かされる無始無終の仏の存在は
あまりにも、唐突的であり、

これまでのすべての教えを
「ひっくりかえす」ような、まるで、「難信難解」、まさに

「そんな、うそだろ」ぐらいに驚愕する内容なのであり、

ここで、私ごときがこれ以上、口を挟むことは慎みます。

結論を言えば、
法華経後半において明かした「諸仏を仏に導いた無始の仏」を

我々も礼拝供養して、諸もろの仏のような境涯を得ようね。・・・
なのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

餅饂飩さん

2019/8/1407:02:55

幹部が潤うからですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/8/1407:37:24

竜女の即身成仏が説かれている

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

火炎土器さん

編集あり2019/8/1409:11:41

龍女、提婆達多、二乗の成仏。つまり全ての人の成仏が説かれています。法華経方便品の中に「若有聞法者 無一不成仏」。法を聞く者は一人として成仏しない者はいないとある。
まだまだたくさん法華経の中にそのように説かれているところはあります。
他の経典には成仏出来ない人が説かれています。
いわゆる、一闡提。女性、二乗(縁覚、声聞)。
法華経では全ての人が成仏できると説かれています。法華経を信じる者は全て成仏する。信じ得ない者、反対する者も一旦は地獄に落ちるが必ず成仏する。(地獄、極楽はこの現世にある)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

top********さん

2019/8/1409:20:42

大乗経典は想像からの書き物ですから 質問者様の満足するような回答は出てこないと違いますか?。
私も質問者と同じで是非聞きたいですね。

お釈迦様の仏教と云われるところでは「なるほど」と考えさせられるところはありますけれどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zop********さん

2019/8/1409:29:24

楞伽経の解説を読んでいたら次の文章に出会いました。

解説者は中村元です。


ここでは釈尊はさとりを開いてから涅槃にいたるまで種々に説法したが、そこで説かれたものは何もないといいます。窮極の境地はことばで言い表せない、とも言い換えることができるでしょう。この『一字不説(一字も説かなかった)』という考えは、まさに禅の境地に通じるものです。(楞伽経・東京書籍)


・成仏とは各自悟るべきものであって、説明しがたいって事でしょうね。法華経編纂者ならこの気持ちを分かってくれたことでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる