ここから本文です

木管のキーっていくつ? 木管楽器(B♭Cl、Bass,Cl、Ob、S,A,T,B,Sax、Bsn、Fl...

leo********さん

2019/8/1412:42:23

木管のキーっていくつ?


木管楽器(B♭Cl、Bass,Cl、Ob、S,A,T,B,Sax、Bsn、Flの9種類)のキー(孔とか含めた押せる所として)って何個ありますか?
吹奏楽やりたいんですがどの楽器にしようか判りません;;
あと経験

者の方居ましたらそれぞれの長所短所教えて頂けますでしょうか?

閲覧数:
37
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

axz********さん

2019/8/1413:44:53

テナーサックスをやっている高校生です!
サックスはキーの数は20個くらいですかね。
サックスは吹奏楽部では、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、の4つが主に使われます。
ソプラノ、アルトはメロディー(主旋律)が多い印象です。
テナーは裏旋律やハーモニーが多く、たまにメロディーもあります
バリトンは低音なので下で支える(チューバと同じ役割)感じです。
サックスのパート練では高音から低音まで揃っているのですごい楽しいです。
またサックス自体も吹奏楽、ジャズ、ポップス、さらにはオーケストラ(たまにですが)でも使われます。簡単に言うとなんでも出来ます。
吹くのはたぶん木管で1番簡単だと思いますが一番奥が深いと思います!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ykr********さん

2019/8/1611:48:00

キィの数はオーボエかファゴットが多そうなイメージですが…。
クラリネットの場合、変え指用としてのキィが多いので、実際使う部分は限られます。

私はクラリネット、バスクラリネット吹きですので、他の楽器は個人的な感想ですが書いてみました。後、私の学校にはファゴットがないので、パスさせて頂きます。

B♭Cl
高音楽器。メロディーが多い。音域がまあまああるのでフルートと絡む、サックスと絡む、ホルン等の中音とも絡める。人数が多いので、個人が目立つというよりみんなで合わせる楽器。音色がとにかく大事。音域ごとに音色、音程が違うので、そこに私は悩まされました。連符が多い。ソロもそこそこある。

Bass Cl
低音楽器。主にチューバ、バリサクと同じ。表裏拍、伸ばしなど伴奏担当。肺活量が割と必要。決してとても目立つとは言えませんが、時には1人で伴奏することもあります。低音のメロディーはとーーーってもかっこいい。中音域も出せるので、中音メロディーも吹ける。たまに連符がある。

Ob
高音楽器。世界一難しい木管楽器としてギネスブックに登録されてる。フルートと同じ動きが多い。ソロがとにかくある。同じパートの人数は少ないので目立つ場面はたくさんある。リードの手入れが大変。

S.Sax
ソプラノサックス専属の人は見た事ないです。アルトサックスと掛け持ちの人がほとんど。オーボエソロの代わりに入れたり、アンサンブルで使う。サックスパートで1番高い高音楽器。煌びやかな音色。高音をいかに柔らかい音色で吹けるかが難しそう。連符もたくさんあります。

A.Sax
木管楽器の花形。高音楽器。吹奏楽曲だけでなく、ポップスやジャズでも活躍できる。ソロが多い。メロディーも多い。かつホルンとの絡みも多い。金管楽器のような力強いメロディーから、木管楽器のような柔らかいメロディーを奏でられる。音を鳴らすのは簡単ですが、弱音が難しい。花形のため新入部員で志望する人が多い。高音の指遣いが難しそう。

T.Sax
中音楽器。高音の裏でオブリガードと呼ばれる裏メロをしたり、金管中音と共に動いたりする。ソロはたまにある。ジャズなんかではテナーサックスの男性的な
音色の方が存在感がある。渋めの音色は吹奏楽でファンな人も多い。

B.Sax
低音楽器。バスクラ、チューバと一緒に動くことが多い。ジャズ曲ならソロもあるので、目立つ所はあります。主にはベースラインとしてバンドを支える役割。バスクラと同じく、貴重なメロディーはとてもかっこいい。肺活量が割と必要。

FL
高音楽器で1番可愛らしいのはこの楽器。ソロもたくさんあり、柔らかいメロディーから細かいパッセージで可愛く色付けする役割が多い。実は肺活量が割と必要。音程を保つのが難しい。人気なので担当になるのは難しいかも?

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/8/1423:27:46

質問に対する回答は他の方が出されていますが、キーの数って楽器の難しさとあまり関係ないですん。簡単に演奏できるようにと開発された結果がキーの数ですんで。

# それだとリコーダーやオカリナが一番簡単な楽器になっちゃいます。

ただ、バスーン/ファゴットは建て増しした旅館のような構造で、指使いが簡単に(というか合理的に)なるように楽器を再設計するとバスーンの音にならないという厄介なところを抱えてまして、キーの数=難しさみたいなのは確かに合っているかもしれません。

とは言え、どの楽器も中学生から嗜めるものです。Youtubeなどでいろんな楽器の音を聞いて、興味をひかれたものをやるのが一番ですよ。楽器の難しさよりも、興味を持てるか、やってて楽しいかですん♪

boy********さん

2019/8/1416:52:55

B♭Cl: 全部で24~26個
Bass Cl: B♭Cl より1~5個多い
Ob: 23~25個
Sax: 23個
Bsn: 27~30個
Fl: 15~16個

もしかしたら少し間違っているかもしれませんが,だいたいこんな感じです.クラリネットはフランス式(ベーム式)のものです.ドイツ式になるともう少し増えます.

運指の難しさは必ずしもキイの数からは判断できませんが,難しい方から順に,ファゴット,オーボエ,クラリネット,フルート,サックスだと思います.

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる