ここから本文です

冷房と除湿、涼しさと金銭的にどっちがいいのでしょう? 基本冷房は室温を下げる...

アバター

ID非公開さん

2019/8/1514:00:25

冷房と除湿、涼しさと金銭的にどっちがいいのでしょう?
基本冷房は室温を下げる、除湿は雨の日等に湿度を下げる、という認識で使ってました。
しかし最近除湿モードにしてみたら冷房より涼し

い気がします。6.5畳部屋で比べてみたら

冷房28°設定→実際の室温26°湿度64%
除湿30°設定→実際の室温26°湿度62%

でした。この季節お昼になると冷房26°まで下げたりしているんですが、除湿だと29°くらいでも涼しいです。
なら冷房いらないのでは…?と思ってきたんですが、このような場合だと電気代はどちらが高いのでしょうか?除湿モードのデメリットみたいなのってありますか?

閲覧数:
78
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

電電虫さん

2019/8/1514:15:40

電気代が安く済むのは冷房運転です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「冷房と除湿」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/8/1515:32:10

メーカーにより制御の仕方は違うと思いますが、冷房は温度で制御しているので、素早く設定温度迄下げてあとはその温度を維持する。
その際に副産物的に除湿も出来てしまうが、あくまでも温度を下げるのが目的なため、設定温度に達した際の湿度は関係ない。

除湿は部屋内の湿気を取り去ることが目的なので、いつまでもコンプレッサーが動いている。
その際、副産物的に温度が下がってしまうのを出来るだけ避けるために風量を減らす。
(再熱除湿は下がった分の室温を暖房で温める)

こんなイメージでいます。

なので、エアコンでの電力消費で大半を占めるコンプレッサーの稼働に長い時間を掛ける除湿は適正~オーバースペックであれば、当然部屋の温度も下げるし、電力消費量も多くなると認識しています。

冷房運転で高めの温度設定にするとゆうことは、コンプレッサーの止まる、若しくは低出力運転の時間を長くする事で、消費電力を抑える効果が期待できるというものです。

kit********さん

2019/8/1514:15:11

冷房も 除湿も 同じ仕事をしており、

違いは 風速です

除湿は風速が微弱なだけであり、

室内の湿度はあくまでも結果論です

通常のエアコンでは湿度の制御はしていません

あくまでも成り行きです

風速が遅くなるほど 吹き出し空気温度は低くなります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる