ここから本文です

第二次世界大戦を招いた最も主犯格の責任の重い国はどこですか?

ucc********さん

2019/8/1606:16:59

第二次世界大戦を招いた最も主犯格の責任の重い国はどこですか?

閲覧数:
32
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sun********さん

2019/8/1610:29:55

第一次世界大戦の戦後処理に原因を求めるなら、フランス。
ドイツの復興を不可能にするほどの過酷な賠償を主張し、押し通してしまった。
当然ドイツはすさまじい経済状態に陥り、ナチスの台頭の下地となった。

それ以前の外交状況を考えると、ビスマルク体制を壊して対独包囲網を作らせてしまったヴィルヘルム2世が最大の失策と思われる。独露再保障条約の締結を拒んだ結果、ロシアはフランスと接近を始め、露仏同盟を締結されてしまう。独露墺の三帝同盟・独墺伊の三国同盟でドイツはフランスを孤立させつつ守りを固めていたのに、やがて露仏同盟はイギリスも入って三国協商となり、協商側に日本やアメリカも加わって、二つの陣営がにらみ合う形になってしまった。

どちらも、結果や影響を考えずに、いいかえると着地点や落とし所に鈍感なまま、自分の持つ影響力をあまり考えずに行動した結果であるように思われる。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる