ここから本文です

基礎スキーに関する質問です。 山回りから谷回りへ移行するポイントが切り替え...

pri********さん

2019/8/1610:59:32

基礎スキーに関する質問です。

山回りから谷回りへ移行するポイントが切り替えですよね?この切り替えですが、時間をかけて切り替えるのが良いというコーチがいますが、実際のところどうなのでしょうか?

つまり、エッジを雪面に対してフラットする時間を意識的に長くするかどうかということですが。

補足切り替えの部分でニュートラルをしっかり示し、重心を谷側にしっかりと移動することが目的だと思いますが、違いますでしょうか?

閲覧数:
181
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fhg********さん

2019/8/1707:15:48

補足でお考えの通りですね。
ターンが始まるのに理想的な位置は斜面に垂直なニュートラルな位置です。
ここからだと角を立てて身体をターンの内側に運んで行く動きが作りやすいですし、
ほんの少しでもその動きが始まると谷回りが始まっています。
そのあたりをゆっくりする事により、
山回りのエッジをゆっくりスムーズに外しながニュートラルにいき、しっかりと重心移動しなが角付けして谷回りを作るという一連の流れがスムーズに行えるメリットがあります。また、その間に板が下に落ちていきますから落差のあるターンがつくれます。

質問した人からのコメント

2019/8/22 10:52:33

勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2019/8/2006:58:57

止まらず、常に動き続けているのが良い滑りです。
フラットは練習で目的ではありません。
基礎スキーでもレーシングでも、ターン中にフラットで滑らせると言う時間は取りません。

その手の練習を勧める時の目的は、私の場合は縦で踏んだ結果で横に滑らせると言う流れです。縦が足場で起点である事を流れの中で掴めれば上出来です。

2019/8/1917:00:01

ニュートラルに時間をかける、ニュートラルをしっかり示すということは、後傾になっているポジションを切り替えのタイミングで正しいポジションに戻しましょう、ということだと思います。

gag********さん

2019/8/1913:38:26

それは、教える相手のレベル次第ですよね。
初級から中級レベルの方でしたらフラットに踏んだニュートラルを意識させるため
そういう練習は重要だと思いますよ。

>>切り替えの部分でニュートラルをしっかり示し、重心を谷側にしっかりと移動することが目的だと思いますが、違いますでしょうか?

↑これがきちんとできないからフラットなニュートラルを長めにとる練習が必要になるってことです。

yyy********さん

2019/8/1904:04:49

こんにちは!私の認識している切り替えは
エッジを切り替えると言う事です。
今まで使っているスキーのエッジから逆のスキーのエッジに切り替えます。

切り替えはプロペラタープやシュテム動作といった、踏み変え操作や空中でスキーを操作する事も含まれてりします。

コーチのいいたいのは恐らく、そうならないよに、スキーの真上に居続けて、短く鋭いエッシングをしろと言うことだとおもいます。
そして、短く鋭いエッシングをするにはタイミングのよくスキーに働きかけなくては駄目で、その為には切り替えを丁寧に時間をかけた方が良いよと言うことだとおもいます。

スキーは角が立った方が良く撓みます。
その位置まで、体重と遠心力をしっかり逃がさないように操作する。と言う事だと思いますよ!

このあたりは賛否別れるところかと思いますが、スキーに強く働きかけるタイミング(曲げもしくは伸ばし)はスキーが下に向き始めた処のほうが角が立つし遠心力も強まるのでタイミング的には良いとおもいます。
勘違いしてはいけないのは、スキーが雪面とフラットの時はすでに、ターンが始まっています。
前傾姿勢をとり斜滑降から、スキーを雪面にフラットにするように動くとスキーは下に向けて方向をかえていきます。問題はこの時に、そこからさらに、角付けを深めることで、軸は保ったまま重さと遠心力をスキーに伝えたいわけです。一緒に落ちるとかそんなイメージなんですかねー
体重は、立っていてもしゃがんでも同じです。
一番角が立つところで効率良く遠心力や体重を伝えたり、外力から耐えるためにそれまでに腰を高い位置にセットする感じですかねー

長くてごめんなさい

hon********さん

2019/8/1900:53:58

私の場合、大回りは朝夕ゲレンデが空いた時しかやっていませんが、やれる条件下では、谷回りの後、山回りをしっかりやって、感覚的に板が山に向かいそうな時に板の反発を貰って次の谷回りと言う具合で、板がフラットでエッジが効いていない時間は僅かと思っています。
基礎何てとかでは丸く回ってニュートラル意識とかやっていますが、どうなんでしょ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる