ここから本文です

社保などいわゆる3保に加入している零細企業に勤めております。 副業でわずかで...

kuniminさん

2019/8/1623:29:12

社保などいわゆる3保に加入している零細企業に勤めております。
副業でわずかですが収入があります(自営)。
自営で経費など落として赤字にし確定申告すると、市民税や、所得税は、かなり戻るのでしょうか?

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pcw********さん

2019/8/1700:42:21

「事業所得」の場合には「給与所得」と損益通算でき、その結果、所得税は還付、住民税は減額されます。

しかし、副業でわずかな収入の場合には「事業所得」とは認められず「雑所得」になり「給与所得」とは損益通算はできません。

  • pcw********さん

    2019/8/1700:47:55

    副業が「事業所得」か「雑所得」は

    ・相当程度の期間継続して安定収入が得られること
    ・儲かる可能性が十分にあること
    ・副業とはいえ相当な時間を割いて日々真剣に取り組んでいること
    ・副業のための人的・物的設備が整っていること
    ・副業収入が消えると生活に影響が出ること
    ・職業として認知できること

    等が基準になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる