あいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」って、結局一体何だったのですか?

ベストアンサー

2

「芸術監督」津田大介は父親が社会党シンパ。 自分もそういう思想を受け継ぎ反日左翼的思想の持主。 また、今回の「表現の不自由展」実行委員会メンバーは「週刊金曜日の編集者」やら「反天連のメンバー」やら「女性戦犯法廷(日本軍性奴隷制度を裁くという架空法廷)」という番組を作り昭和天皇を有罪とした永田浩三などが名を連ねているバリバリの反日左翼の活動家集団です。 日本人の血税と公共施設がこれらの反日左翼の活動家によって利用されたプロパガンダ展示会です。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど! 勉強になりました。

お礼日時:2019/8/23 10:26

その他の回答(2件)