ここから本文です

出版についてお詳しい方御教示下さい 単なる製本と出版は違うのですか? 某ブ...

oht********さん

2019/8/2021:41:56

出版についてお詳しい方御教示下さい
単なる製本と出版は違うのですか?

某ブログ製本サービスのFAQに以下がありました

「本は販売できるのですか?

いいえ。
***は、出版サービスではないため、出来あがった本はいかなる書店や流通でも販売されることはありません。
また、自費出版を含め、出版のご要望におこたえすることはできません。
出来上がった本をお客様ご自身で販売することについては、お客様ご自身の判断と責任で行っていただきますようお願い申し上げます」

どうして製本サービスを「出版ではない」と言い張るのか、理由がわかりません
両者はどう違うのか、教えて下さい

閲覧数:
23
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/8/2110:09:54

【出版】……文書・図画などを印刷して発売・頒布すること。
【製本】……印刷物・原稿などを綴じ合わせて、1冊の書物にまとめること。

出版と勘違いして「売ってくれると思ったのに!」とクレーム電話をしよる人がいるから「あくまで製本だけです」と念押ししてるんじゃねーの。

  • 質問者

    oht********さん

    2019/8/2114:35:30

    回答ありがとうございます!


    なるほど
    そういうクレーム入れる人いそうですね
    なるほど!
    単純な話かもしれませんね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/8/25 12:38:17

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cia********さん

2019/8/2022:15:28

書籍というのは図書館でも預かってもらえる様に、個人から発生した公的な情報の生産物です。詳しくは、版権や、版にまつわる歴史、出版物が国家的活動に影響した事例などを調べてみて下さい。

焚書(ふんしょ)という言葉を知っていますか?個人的な活動とは程遠い例え話ではありますが、出版物に警戒心を持って接する理屈をひもとく糸口になるので。

要は、製本を担当したという事は協力関係に当たるという事です。アメリカの兵器開発技術を有した民間企業は、強力な武器を個人の依頼で作って売る事はしません。勝手にはしない、が正解ですか。

製本と出版が同じ工程で完成したとしても、後に適用されるルールが違うという事です。製本のみであれば出版はするな。出版であれば製本過程全てに関わった人は責任を持て。というルールです。

まずは、製本で出来る事をしっかり認知する事が大事なのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる