ここから本文です

問題集に「中央銀行が外国為替市場で外貨売り介入(例えばドル売り)をすれば、自国...

アバター

ID非公開さん

2019/8/2519:35:15

問題集に「中央銀行が外国為替市場で外貨売り介入(例えばドル売り)をすれば、自国通貨(たとえば円) は市場から吸い上げれるから国内への通貨供給量は減少する」

と書いてありました。
意味がわかりません。
ドルを売れば円になって帰ってきて通貨供給量は増大しませんか?

自国通貨を売るわけじゃあるまいし、なんでドルを売ったら円が減るんですか?

閲覧数:
21
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/8/2519:41:35

ドルを売ったら市場の円は減りますので、円高になります。
回収した円をそのまま使ったらその分円安になってしまい意味がありません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/8/25 19:43:09

「市場」をよく理解できてませんでした。
ありがとうございます!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる