ここから本文です

アンプをさらに増幅する改造

gos********さん

2008/12/821:52:14

アンプをさらに増幅する改造 買ったアンプ付きスピーカーが、意外と音が小さかったので、改造したいと考えてます。

NPNトランジスタを使おうと思ってるのですが、学校では基本的なことしか習ってないので、正直
http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/semi_cnd/transistor.html
程度のレベルしか分かりません(>_<)

…できそうですか?

ちなみに、そのスピーカーは、電源からの電流をダイヤルで調整できるタイプのです。
このダイヤル部を流れる電流を、トランジスタの「ベース エミッタ」間を流してやろうと思ってます。

補足kierosさんの言う「入力レベル」と言うのは、電源からの電流ですか? 再生機からの出力ですか?

klaptonさんへ
そのアンプスピーカについているダイヤルは、アンプスピーカに最初からついているトランジスタの「ベース エミッタ」間を流れる電流を調節する、可変抵抗です。

「ベース エミッタ」間をいっぱい電流が流れると、「エミッタ コレクタ」間の電流も多くなる(音量が上がる)でしょう。

閲覧数:
431
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cla********さん

編集あり2008/12/1208:22:35

できません。
音を大きくするのは増幅率を上げるのも大切ですが、スピーカーに出力するパワーをもっと大きくしないといけません。
今のままでアンプはおそらく増幅率としては限界でしょうからそれ以上増幅率を上げても音が割れるだけで大きな音にはならないでしょう。
パワーを上げるにはもっと根本的な回路の見直しが必要で、改造レベルではどうしようも無いでしょう。

>電源からの電流をダイヤルで調整できるタイプのです
そんなタイプのスピーカーがあるとは聞いたことがありませんが・・・?

>klaptonさんへ
だれだよそれ?私のことか?人様の名前ぐらいちゃんと書きなさい

>そのアンプスピーカについているダイヤルは、アンプスピーカに最初からついているトランジスタの「ベース エミッタ」間を流れる電流を調節する、可変抵抗です。

単に音量調節用のボリュームでしょ?それ。
「ベース エミッタ間を流れる電流を調節する」ものではありません。入力信号の電圧の振幅を調整するものです。
>「ベース エミッタ」間をいっぱい電流が流れると、「エミッタ コレクタ」間の電流も多くなる(音量が上がる)でしょう。
そうとは限りません。最初に書いたように際限なく音量があがるということはありません。

質問した人からのコメント

2008/12/14 11:06:39

なるほど…。
そういうことなんですね。

なお、名前は携帯からだったのでコピペできなくて、間違えてしまいました。。 スイマセン。
こんな質問をするくらい頭の出来てないヤツですので…どうかご容赦ください。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

あかさたさん

2008/12/920:57:25

思い切って内臓のアンプ取り外して大出力のアンプを自作導入して見ては?

kieros2005さん

2008/12/910:16:09

おそらく入力レベルが不足しているせいだと思われます。そのアンプの増幅率が足りない、と言うことと違うのではないでしょうか?

なお、トランジスタで増幅を補ってやろうと言うアイデアは評価しますが、もっともっと電気回路について知識がないと出来ません。
電子工作などで知識と腕を鍛えてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる