ここから本文です

8月30日から韓国で野球のU18W杯が開催されますが、元報徳学園監督の永田裕治氏が率...

ジャパンファーストさん

2019/8/2822:59:11

8月30日から韓国で野球のU18W杯が開催されますが、元報徳学園監督の永田裕治氏が率いる日本代表は初優勝できますか?

.
また、夏の甲子園で優勝した履正社高校の選手を今大会に誰も選ばなかった事について、ご意見・ご感想をお聞かせ下さい。


https://en.wikipedia.org/wiki/2019_U-18_Baseball_World_Cup
http://www.japan-baseball.jp/jp/team/18u/2019/worldcup/overview.htm...
https://goodtime0909.com/nagata-yuuji-keireki/

閲覧数:
218
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

編集あり2019/9/216:07:49

十分優勝狙える戦力です。
投手陣は文句無しに充実してますし、木製バットへの対応も例年よりできてます。

例年は重量スラッガーを選ぶ割には国際試合になると打てない守れない...って選手が多かったからだと思います。
去年も甲子園のスター選んだ割にはイマイチでしたし....

あの清宮ですら木製バットに対応苦しんでましたから。

4月時点で選ばれてた選手の方が木製バットに対応しやすいし、打力よりも守備を重視してるというのもあると思います。

質問した人からのコメント

2019/9/4 21:17:32

詳細な解説ありがとうございます!
勉強になりました。
他の方もご回答下さりありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Hollandさん

2019/8/2900:12:16

私は優勝できないと思います。大学日本代表との壮行試合を見たら分かるように投手は期待できる申し分ない選出です。しかし、左打ちの打者が偏り、去年同様左投げの好投手に苦戦するでしょう。さらに、守備では外野手が2人となっており、壮行試合でも慣れない守備位置でのエラーが目立ちました。それでもやっぱり頑張って欲しいですね( ^ω^)

永田代表監督は「今年4月に行った研修合宿が大変参考となり、選考委員の方々には走攻守バランスの取れた選考をしていただいた」と述べています。そして今年4月に第1次候補37人が選ばれその中には履正社が選ばれていません。選ばれなかった理由は春の選抜で奥川投手に完封負けしてしまったことが大きかったでしょう。そしてパスポートや木製バットに対応する準備を考えると7月には選考が終わっていて、表向きの発表が8月20日になっただけなので、夏の甲子園での成績は選考基準に入らなかったのでしょう。履正社の選手が選ばれなかったのはほんとに残念ですが仕方ないと思います。履正社は木製バットを使う練習に使うメニューもあるので十分対応できると思うので桃谷くんぐらいは選手して欲しかったですね……

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる