ここから本文です

JPアセット証券(東京都中央区)が顧客のデリバティブ(金融派生商品)取引をめ...

アバター

ID非公開さん

2019/9/707:00:03

JPアセット証券(東京都中央区)が顧客のデリバティブ(金融派生商品)取引をめぐり、証拠金の不足分を立て替えたなどとして、証券取引等監視委員会は30日、金融商品取引法違反(特別の利益提供)の疑いで同社を

行政処分するよう金融庁に勧告した。関係者によると、この顧客は国会議員だという。

発表などによると、監視委の検査対象の昨年10月〜今年5月の141営業日のうち111営業日で、取引のために議員が預ける証拠金が約6200万〜約40万円不足していた。同社は不足分を立て替えて取引を続けさせ、さらに新規の取引も受けていた。議員から強く取引継続の意思を示されていたという。

監視委は「特別な利益を提供する行為で、社会通念上、妥当性と相当性を著しく欠く」と指摘した。同社は「検査結果を真摯(しんし)に受け止める」としていると言うニュースがありますが皆さんはどう思われますか?

閲覧数:
25
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

相合傘さん

2019/9/707:34:20

自民党の石井議員の話ですね。
与党国会議員という肩書きを使い、証券会社に不足分を肩代わりさせた。
法律的には大した罪ではないのでしょうが、権力を利用して金儲けを企むなんて許せません。

まら、マスコミも韓国の法務大臣候補の不正は一日中報道しているのに、石井議員や斡旋利得疑惑の上野議員の問題はほとんど追求しません。
与党に睨まれるのが怖いのでしょうか、ここまで日本のマスコミが腐っているのかと、とても残念だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる