ここから本文です

Naturehikeのテントを購入するつもりなのですが、 商品説明に<アンダーテント>P...

aki********さん

2019/9/101:50:42

Naturehikeのテントを購入するつもりなのですが、
商品説明に<アンダーテント>PU3000mmとあります。
これはテントの底部分のことですよね?

YouTubeでテントの耐水圧実験動画を
見たことがあるのですが 1000~2000のテントは
数時間で雨漏りしていたのですが 3000~4000の商品だと
7時間経っても まったく雨の被害がなかったのです。

テント底部分がPU3000mmだと
底からの浸水を防いでくれるのでしょうか?
だとしたら、グランドシートは必要ないのでしょうか?
それとも 雨降りの状況とは違って
寝て重さがかかっているとじんわり滲みてくるのでしょうか?

教えてください!よろしくお願いいたします。

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zxx********さん

2019/9/108:02:40

グランドシートは、テント底部の保護の役割もあります。

ポリウレタンコーティングは、完全ではありませんし、劣化もしてきます。
耐水性向上と保護の為にも、あった方がいいですよ。

PVCフロアのテントでも、保護の為に、グランドシートは使用しています。

ブルーシートでもOKですし、フロアの耐水圧が心配でしたら、PVCの物を使用してもいいですね。

テントフロアに直接寝ないで、インナーマットを使用すると、力が一点集中にならずに分散されるので、一点集中による耐水圧超えでのしみだしは、大丈夫になります。
もちろん、フロアPUコーティングの保護にもなります。

  • 質問者

    aki********さん

    2019/9/219:30:17

    ご回答ありがとうございます。

    インナーマットは使うつもりです。
    それでも やっぱり底だけは地面に付いてるのだから 
    ほかの部分より早く傷む可能性は高いですよね。
    保護のためにも必要なんですね。
    よくわかりました。
    即、グランドシートも購入いたしました!('◇')ゞ

    これで、安心です!
    お二人とも ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/9/2 19:39:01

ご回答ありがとうございます。

インナーマットは使用するつもりです。
それでも やっぱり底部分だけは地面についているから 
ほかの部分よりは早く傷む可能性が高いですよね。
保護のためにも必要なんですね。
よくわかりました。

即、グランドシートも購入いたしました。('◇')ゞ
これで、安心して キャンプを楽しめます!

お二人とも ご親切にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

geo********さん

2019/9/107:41:44

テントで一番浸水のリスクがある箇所はテントの下のボトム部分です。

なぜなら人間の体重が一部に集中してかかるのでその部分の防水が脆弱だと染みてくるんです。しかも寝ているときの体の下から染みてくる訳ですから気がつきにくく気がついたときにはシュラフを濡らしているので被害が甚大になります。

それゆえテントの防水はフライよりボトムの数値の方が高いのが一般的です。

ただこの数値は目安にしかならず、また使っているうちに劣化していくので、漏れてきたときにどのように対処するかの方が重要です。

グランドシートが必要かどうかは意見が分かれるところなのでご自身で判断してください。
私は重さに神経質にならなくて済むキャンプであれば、防水とボトムの保護の観点から使うようにしています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる