ここから本文です

エフェクターについて。

アバター

ID非公開さん

2019/9/213:46:47

エフェクターについて。

エフェクターをオフにしててもシールドを指しっぱなしだと電池って消耗しちゃう感じですか?

閲覧数:
33
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/214:17:59

そもそもエフェクターの「電源スイッチ」はインプットジャックにシールドが刺さることで入ります。

オン/オフスイッチはあくまでもエフェクトがかかってる状態とそうでない状態の切り替えだけですから、ジャックが刺さってるあいだはずっと電源入りっぱなしの状態です。

まあ、数日で電池は切れますね。

ちなみにアクティブサーキットのギターやベースも同様です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ave********さん

2019/9/317:52:17

先日フェイザーの電池が切れました。フェイザーon でも off でも音が出ません。電池を替えたら当然、on でも off でも音が出ます。
電池が空で off でも鳴らないなら、off でも電池使っていることになります。

edd********さん

2019/9/222:12:37

シールドをジャックにさすと電流が流れる仕組みになってますからね
電池使う人は普通ケーブル抜いてます
自分はアダプターなのでパッチケーブルも全部さしっぱです

2019/9/217:03:46

そういうエフェクターが大半です。つまり、ほとんどのエフェクターでは、ご質問者様のおっしゃることが起きてしまいます。

しかし間違った設計思想なので、いずれ是正される時代が来ます。私が生きているうちにその流れが主流になるかどうかは微妙です。
入力ジャックの電極をプラグでショートすることを電源スイッチ代わりにしているのですが、この接触抵抗の変動がノイズになります。ここを流れるのは多くの場合消費電流そのものですから、

【 入力ジャックの接触抵抗の変動 】 × 【 消費電流 】


【 入力換算雑音 】

に加算され、その信号レベルは極めておおきく、ケーブルに触れた瞬間に接触不良が発生すれば、「ガリッ」とか「バリッ」という爆音ノイズが出てきます。この経験をしている人がとても多いのですが、電源スイッチを独立させた場合には、この爆音ノイズがほとんどなくなります。

しかもエフェクターボードに多数組み込んだ場合には、いちいちケーブルを抜き差しするのは、かえって不便です。そもそもわれわれ老人がエフェクターを作り始めた時代には、入力ジャックで電源スイッチを兼ねるなどという横着なことはしていなかったのに、残念でなりません。

また、ジャックの抜き差しの時に、シールドケーブルの反対側につながっている機器に高電圧を掛けてしまいます。例えば、前に繫ぐ機器が、高額なビンテージギターで、該当するエフェクターが、ダイナミックレンジの広い18V仕様の場合、ビンテージギターのピックアップに最大18Vが印加されてしまいます。添付図をご覧ください。

すっかり余分な話をしてしまいました。ご自身でエフェクターを造ったり改造したり、どなたかに製作を依頼する場合には、ぜひ電源スイッチは独立させてください。

そういうエフェクターが大半です。つまり、ほとんどのエフェクターでは、ご質問者様のおっしゃることが起きてしまいます。...

牛的人間さん

2019/9/214:00:26

コンパクトエフェクトなら消耗しちゃう感じです。インプットの方を抜いとけば大丈夫です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる