ここから本文です

顔のほくろを除去したいです。

wby********さん

2019/9/218:22:55

顔のほくろを除去したいです。

顔に1ミリぐらいのほくろが3つと、少し小さめのほくろが2つあります。
はやく除去したい気持ちもあるのですが、高校生なので、学校もあるし、お金もない、どこの病院に行けばいいのかもわかりません。
昔からコンプレックスで肌の綺麗な子を見るとすごく羨ましくてたまりませんでした。

・除去しに行くタイミング
・除去する際にかかるお金
・除去方法
・除去できるところ

ほくろをとったことのある方、教えてください。
お願いします。
(文章わかりずらくて申し訳ないです)

閲覧数:
59
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2019/9/220:41:39

ほくろ除去後にダウンタイムがあるので
期間の余裕があるときに取ったほうがよいですね。
クリームなどで自分で取る場合一個一個取れば
目立たないのでいつでもよいと思います。

ほくろ取ることは難しいことではなく
今は自分で取る方法もあるほどです。

ほくろ取るなら近所の皮膚科、形成外科で大丈夫です。
皮膚科は問題なければ取ってくれない所も多いので
形成外科んほうが間違いないでしょう。
平均すると1mm5000円程度
たとえば5mmなら x5000円で25000円です。
これくらいの費用で取ることが出来ますよ。
基本的に健康保険証は適応されません。

または〈ニッキーモールアウトクリーム〉のような
海外の病院やクリニックでほくろ除去に実際に使われるような
アイテムを通販で購入し自分で取ると自分の空いてる時間で
安く取ることも可能です。
費用は安いもので4000円位から入手可能です。

皮膚科や形成外科で取る場合
炭酸ガスレーザーで焼くか電気メスで切開となります。

電気メス切開は大きく切って縫い合わせるので
皮膚のひっぱり感、縫い目の違和感などが出ることがあります。
顔にする場合「あれ?表情が違う?」ということも(汗
イメージすると布に穴をあけて縫い合わせると
布が引っ張られるのと同じイメージです。

炭酸ガスレーザーは医師が目視で取るので
寝hが深いほくろの場合ほくろ組織が残る事で
ほくろの再発がかなりの確率であります。

どちらの方法も良いところ悪いところありますが
基本医師が決めてくれますが意見を言うことは可能です。
※顔のほくろを取る場合は切開はお勧めしません。

私も形成外科で2個、自分で15個くらい取りました。

がんばってくださいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ほくろ 除去」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

さん

2019/9/219:37:53

ホクロ、シミが出来やすい体質の方は
遺伝の場合も多いです。

紫外線で増えることが多いですが、
外部刺激やストレス、
生活習慣の乱れが原因になる事もあります。
ストレスを受けて、ホクロ、シミが大量発生することもあります。

ホクロ、シミの予防をしたければ、
日焼け止めをこまめに塗ってください。

ホクロ、シミは自然には消えません。

ホクロ、シミ除去に必要な費用は
皮膚科、形成外科、
1㍉3000円~5000円です。
一個いくらでではなく、ミリ単位です。


海外の皮膚科や専門クリニックで使うような専用のクリーム
4000円くらいのホクロ用の専用クリームを入手して
それで大量にホクロ、シミが取れます。
全身ホクロだらけの人でもクリームでまっさらです。

レーザーか切開かは、ホクロ、シミの大きさや深さとかで医師が決めると思います。
レーザーのデメリットはホクロ再発が多い事です。
切開のデメリットは引っ張りにより皮膚の違和感が残る場合がある事です。

自分に合った方法で取るとよいと思います。

これ以上増えないように予防が大事だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる