ここから本文です

必殺仕事人III「裏か表か」で三田村邦彦さん 演じる「秀」さんが着ていた小豆色の...

アバター

ID非公開さん

2019/9/900:15:46

必殺仕事人III「裏か表か」で三田村邦彦さん
演じる「秀」さんが着ていた小豆色の衣装は
道行であっていますか??
違う場合、本当の着物の呼び名?と
素材は何で出来ているのか教えて下さ

い。
宜しく御願い致します。
また、その着物の中に着てたものを
教えて頂けたら幸いです。

閲覧数:
50
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

xon********さん

2019/9/912:57:31

江戸時代の道行なら、男性用であります。
被布襟から進化したのが男性用道行です。
時代劇だと医師がよく着ています。

>南蛮人渡来は、服飾上に影響があり、丸合羽(かっぱ)から日本風の着物にあう袖(そで)合羽が考え出され、さらに分化して座敷合羽といわれる被布ができた。この衿(えり)は外折りであるが、さらに鷹匠(たかしょう)合羽とよばれた角衿(かくえり)のものが生まれ、これを道行といい、その形態が今日に至っている。道行衿は、外折りの衿に対して折ることをしない立ち衿である。本来は角衿であるが丸衿(都衿)もある,

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tab********さん

2019/9/913:30:27

秀さんは若いころから、ずっとこの衣装ですが。
時々、江戸時代らしからぬ、軍服ボタンのも着てました。

秀さんは若いころから、ずっとこの衣装ですが。
時々、江戸時代らしからぬ、軍服ボタンのも着てました。

2019/9/912:27:02

道行だろうと思います。

「被布」のほうがより正しいかも。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%AB%E5%B8%83
元は男性用の上着。

「半合羽」というものもあるけど、旅用だから。
http://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000152

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる