ここから本文です

アマチュア無線はどのくらいの距離で通信が可能なのでしょうか?

yan********さん

2019/9/914:16:16

アマチュア無線はどのくらいの距離で通信が可能なのでしょうか?

閲覧数:
113
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jr6********さん

2019/9/915:46:25

①.HF帯なら電離層の伝搬により地球の裏側(海外:アルゼンチン)とも交信できる場合があります。

②.V・UHF帯なら、電波の見通し距離(電波が直接届く距離)dは、送受信アンテナ高さが各h1、h2の場合、次式で計算できます。

d≒(4.12√h1+4.12√h2)[km]

例えばh1=h2=9mだとすれば、d≒25[km]

③.V・UHFのデジタルモード(D-STRA、WIRES)の中継局(レピータ)にアクセスするとインターネットを介して、世界中と交信できます。

但し、何れの場合も、不確定要素があるので、確実に交信できるとは限りません。


余談:
送信できる出力は、大きい方が良い場合が多いので、4級より3級、3級より2級、2級より1級を取得した方が、ハイパワーを出せる様になるので有利です。移動する局なら3級も2級も1級も、50Wまでしか許可されないので、3級の方がお得な感じです。2級、1級とっても移動する局の場合は50Wしか出せないし、3級っておいしい資格だと思います。

質問した人からのコメント

2019/9/13 08:33:21

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ygp********さん

2019/9/1005:29:58

普通、〇〇キロメートルまでと決まったものはありません。
他の回答者の方の説明のように周波数や設備や状況によって千差万別です。
昔のおバカ映画では、無線のことを知らない人が、この無線機では(例)半径10キロメートルの範囲で交信できるというような設定がありましたが、笑止千万です。
ただし、平地の屋上に簡単な垂直アンテナを上げただけのよくあるタイプ同士だと、半径30キロメートルくらいが普通みたいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gogocbf125さん

2019/9/920:20:24

地球上の2地点間は最大で2万kmしか離れていませんが、短波を利用したロングパスと呼ばれる伝搬では、それを超える3万km程度の距離の通信が出来ることがあります。

かつて存在した AO-40 と言うアマチュア衛星は遠地点高度が 6万kmほどありましたので、往復12万kmの通信が可能でした。

月面反射通信だと、往復70万km程度の通信が行われています。

これ以上の距離の「アマチュア局同士の通信」は、今のところ行えるケースがありません。

gjk********さん

2019/9/919:05:39

最近は50Wにシングル八木アンテナで
EMEつまり

38万キロ×2というのに挑戦している人も多いようです。
ただ相手局の設備に頼ってる面は否めませんが
それでも聞こえるってねえ。

100万キロじゃくですよ。

ID非公開さん

2019/9/915:43:34

私の場合、地球の裏側ブラジルと交信できているので約17000Kmといったところでしょうか。
前出の月面反射通信では月までの往復なので約76万Kmにも及びます。

wwp********さん

2019/9/915:42:49

どの周波数で、どの様な 無線機、アンテナを使うかによります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる