ここから本文です

縁語について質問です。 『俠太平記向鉢巻』の翻刻・解題の本に「茶は嘘の縁語」...

kei********さん

2019/9/1019:41:22

縁語について質問です。
『俠太平記向鉢巻』の翻刻・解題の本に「茶は嘘の縁語」と記載があったのですが、本当でしょうか。

閲覧数:
10
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/9/1022:05:09

本当です。
近世以降「茶」には「ちゃかすこと、おどけること。いいかげんなことを言うこと。ひやかすこと。また、そのさま。」の意が生じました。
慣用句としても、
・茶にする
・茶々を入れる
・茶を言う
などがあり、「嘘」とは縁のある語です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる