ここから本文です

アップライトピアノについて(グランドピアノとの違いについて) 自宅にはアップ...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1023:27:35

アップライトピアノについて(グランドピアノとの違いについて)
自宅にはアップライトしか置けないため、普段アップライトで練習しています。

今ショパンの曲のレッスンをちょうど受けているのですが、最近決定的なことに気づいてしまいました。
重さを乗せるような弾き方をしたとき、レッスン時のグランドピアノで弾いたときのように音質が変わりません。

アップライトの中では背も高く大きく、わりと良い音がすると思っていましたが、これは構造上の問題でしょうか?

ショパンの曲に限らず音色が変わらないと思うこと、微妙なタッチの違いはありましたが、今の曲でこれができないことは致命的です。

アップライトでも変化がゼロというわけではないですが、練習していてもとても分かりにくいです。

今は忙しくてスタジオ練習などにもほぼ行けません。
このような壁に気づいたとき、ピアノを弾く皆様はどのように対処されていますか?

また、どうしてこのようなことが起こるのか、ピアノの構造に詳しい方がいれば教えてください。

閲覧数:
167
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta9さん

2019/9/1100:23:56

それは、グランドとアップライトの違いによるものではないかも知れません。

音色のに関することは、縦型か平型かという問題でなく、ハンマーの造りの違いの方が大きいです。

レッスンで弾かれているグランドピアノは、オールアンダーであって、もしかしたらご自宅のは、シングルハンマーもしくはセミアンダーかも知れません。

たとえば、グランドでもヤマハのベビーグランドGB1Kはシングルハンマーなので、音色が変化しません。ノッペリした音で、ショパンなんか練習出来ませんよ。

しかし、たとえばベヒシュタインのアップライトピアノや、ヤマハでもSU7では音色が変化します。ベヒシュタインのアップライトは凄いですよ。試弾の価値があります。

アップライトピアノは8000個のパーツから出来ていますから、もちろんハンマーだけの問題ではありません。

ヤマハで言うと、同じ131cmでも、YU33(YU3など)のような安い材質で大量生産されている機種と、SU7まで行かなくとも、YUS5だと随分と音色への反応が違います。

背が低いアップライトであっても、YUS1は多少なら音色に反応します。一例に過ぎません。

「どう対処するか」という問題ですが、スタジオに通えないのであれば、もう一台買い足す、または買い換えるしかないのではないでしょうか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/9/1101:51:01

    ハンマーにもいろいろ種類があることは知らなかったです。
    このオールアンダーやシングルアンダーについて少し詳しく教えてもらえないでしょうか?
    今すぐはないですが、将来環境が整ったらグランドにするつもりなのでぜひ詳しく伺いたいです。
    ベビーグランドだと音が良くないんでしょうか。
    あまり大きいのは置けそうにないので^^;

    気になったので今のアップライトで調べてみたらオールアンダーと書いてありました^^;

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/9/16 23:47:35

とても優れた回答をたくさんいただきBAは迷いました。アップライトはやはり限界を感じます。
返信を時間をさいてたくさんくださった方を選びました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kys********さん

2019/9/1119:15:36

>重さを乗せるような弾き方をしたとき、
>グランドピアノで弾いたときのように
>音質が変わりません。

どういう事を仰っているのか良くわかりませんが、
UPで音色を変える方法は

左ペダルを使う、
右ペダルのハーフペダルを使う
ペダル無しで、ハンドペダルを使う
例外的というか禁じ手で、真ん中のペダルでフェルトをかませる
強調したい音をスタッカートで弾く
など、色々あります。

UPで出来ないからとすぐ諦めずに色んな方法を試しては如何でしょうか。

ピアノは発表会のとき、自分のピアノを持ってゆけないので、そこに設置されているピアノで対処しなければなりません。たとえ、GPでも期待した音色が出ないこともしばしばです。

>重さを乗せるような弾き方をしたとき、
というのは、音色を指だけで変えようとしているように聞こえます。皆さん、使いもしないでUPの左ペダルは意味がないというような事を仰る方が多いのですが、GPのシフトペダルのようにいかなくても、結構音色は変わります。

GPのシフトペダルのハーフペダルを使うとピアノでないような音が出ます。こんな芸当はアポロピアノのSSSシリーズでないとUPでは無理ですが、普通のUPでも左ペダルと踏むと、PPが簡単に弾けて、しかも音色も柔らかくなります。

一度試してください。

xqc********さん

2019/9/1115:26:49

調律師さんに相談してください。
調整出来る調律師さんは少ないのですが、、
アップライトピアノもグランドピアノのようになります!
外見から1番の違いは、アップライトピアノはケースに囲われて、直接音が聴き辛い!
、、アクションの調整も重要ですが、、
下パネルを外すと直接音は聴こえます。
そして、コントロールし易いタッチに調整してやれば、、調整の悪いグランドピアノを超えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dan********さん

2019/9/1101:10:06

そうですね
私はYAMAHAのyp115という電子ピアノで弾いてます
これだと
アップライトの時に弾けなかった
ラベルが美しく聞こえますね

nyo********さん

2019/9/1100:30:52

アクションもペダルの構造も違います。

多くのメーカーの努力にもかかわらず、アップライトはグランドの性能には及びません。
トリルや早弾き、特に繊細な表現は、アップライトはグランドに及ばないです。

そういうものだと思って、練習するしかありません。グランドだったらこう鳴るだろうと想像しながら。

ただ、200万クラスのアップライトでしたら、限界は相当高いです。100万クラスでも音大生のレッスンや練習でそれほど困ることはないと思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2019/9/1100:10:52

確かにアップライトピアノは、タッチによって音を変えることは難しいです。そのほかにも、いろいろ苦手なこと、できないことがあります。

グランドピアノは、ハンマーを下から上に跳ね上げるようにして音を出しますが、アップライトピアノは水平に動かして音を出します。

音が出た後は、グランドピアノでは重力に従って自然にハンマーが元の位置に戻りますが、アップライトではバネを使って無理やり戻します。

グランドピアノのハンマーの動きは、音を出す際には重力に逆らって動くので、ハンマーシャンク(ハンマーの腕)がわずかにしなり、ハンマーヘッド(頭の丸っこい部分)が弦に当たる位置や接触時間が変わるので、音に変化が起きると考えられています。

アップライトでは、重力の抵抗がない分、ハンマーシャンクのしなりがほとんど生じないので、こうした変化が少ないのではないかと思われます。

電子ピアノの最新モデルでは、タッチによって音を変えられるものがあるので、表現力ではアップライトに勝るものもあります。

対策としては、「こういうタッチで弾いたからこういう音が出ているはず」と、脳内変換するしかないですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる