ここから本文です

文学賞について質問です。芥川賞をとった後に三島由紀夫賞や川端賞をとる事は無い...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1108:26:22

文学賞について質問です。芥川賞をとった後に三島由紀夫賞や川端賞をとる事は無いのですか?

閲覧数:
48
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/1220:27:19

◆林京子氏
1975年芥川龍之介賞『祭りの場』
1984年川端康成文学賞『三界の家』

◆村田喜代子氏
1987年芥川龍之介賞『鍋の中』
1998年川端康成文学賞『望潮』

◆大岡玲氏
1989年三島由紀夫賞『黄昏のストーム・シーディング』
1990年芥川龍之介賞『表層生活』

◆笙野頼子氏
1994年三島由紀夫賞『二百回忌』
1994年芥川龍之介賞『タイムスリップ・コンビナート』

◆松浦寿輝氏
1996年三島由紀夫賞『折口信夫論』
2000年芥川龍之介賞『花腐し』

◆田中慎弥氏
2008年川端康成文学賞『蛹』
2008年三島由紀夫賞『切れた鎖』
2012年芥川龍之介賞『共喰い』



思いつくままに検索してみました。
三島賞と川端賞を受賞して芥川賞は受賞していないような方は、多々おられると思います。
こうしてみると、やはり田中慎弥氏は珍しいケースなのでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuu********さん

2019/9/1219:23:00

川端賞は、手練れのベテラン作家がもらう賞というイメージがあります。
きちんと数えたわけではありませんが、田中慎弥氏のように、芥川賞より先に川端賞を受賞した例は少ないのではないかと思います。

2019/9/1206:52:54

川端賞は「前年度最も完成度の高い短篇小説」に与えられる物ですから、新人賞である芥川賞とダブることはほぼありません。
三島賞は芥川賞へのアンチテーゼとして作られた面があるので、基本的なノミネートの作品傾向がやや違うようですね。

win********さん

2019/9/1110:49:10

川端康成文学賞はあります。むしろ、芥川賞の前にとった例ってあるんでしょうかね?

三島由紀夫賞は、芥川賞受賞作家の作品はこれまで一度も候補にさえ入ったことがありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる