ここから本文です

トリチウムってそんなに分離しにくいもんなんですかね 100%でなくとも、100倍...

zer********さん

2019/9/1221:57:53

トリチウムってそんなに分離しにくいもんなんですかね
100%でなくとも、100倍濃縮くらいなら蒸留とかでいけるんでないの?

閲覧数:
265
回答数:
11
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tatsubouさん

2019/9/1222:04:44

普通の水より沸点が低いなら、初留分を除けば良いが、逆なのでほとんど全部留出さ
せなければならないので、熱エネルギーが多量に必要になる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/9/1609:27:21

蒸留による分離では、大変なコストがかかります。3重水素の資料はあまりありませんが、重水素なら資料が見つかります。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/swsj1965/43/4/43_191/_pdf
の図8をご覧ください。循環回数を高めても、153ppmから156ppmまでの変化程度。ほとんど濃縮されていません。

他の方法では、他の物質との親和性の差を利用する方法があります。多孔質物質、毛管現象などの組み合わせはいろいろ考えられ、すでにある程度期待がもてるかも知れないという研究成果もでてきています。

https://www.denkishimbun.com/sp/29684

蒸留を繰り返すよりは良さそうですが、極めて低濃度の時の試験ではなくある程度高濃度の試料でも成り立つかなど、まだまだ基礎実験の段階かと思います。

トリチウム汚染水の危険性は、かなり高濃度のタンクで泳いでもたぶん大丈夫と言う程度ですから、危険性をきちんと定量的に評価して、対策を考えることが必要です。
いたずらに怖がって、必要以上のコストをかけるのは、最終的に人々に大きな、そしてまったく無駄な経済的な負担を与えることになるわけです。科学的な結論が出るたびに感情的に対立してしまう勢力に、論理的な思考ができるように指導するのはとても難しいものです。

kka********さん

2019/9/1523:59:02

そのまま海洋投棄で生物に被害などでない

「マクスウェルの悪魔」なんかいないんだよ
https://ja.wikipedia.org/wiki/マクスウェルの悪魔

現稼動している原発もトリチウムは分離せずに直接海洋投棄していて、全世界の原発でなんにも問題など起きてはいない

福島の漁師さんたちもそれは知っている。彼らが恐れているのは風評被害によって福島県産の魚が売れなくなると言う事

東電も風評被害を恐れて原発の新規建設をやらず、事故も起きていない原発を廃炉にしようとしていたりで無知な大衆に迎合して一方でCO2排出削減にはっきりとした姿勢では取り組まない

今盛んにトリチウムの分離に成功したとか言う話があるけど分離する必要もないのにそういう話が盛んなのはそれなりのコストがかかってもそれで儲かる事を狙っている輩が世界中に居るから

ロシアで成功したと言う話があるが、ロシアの原発にすぐに採用なんてことにはならない。やるだけ金の無駄

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

編集あり2019/9/1516:47:28

>「100%でなくとも、100倍濃縮くらいなら蒸留とかでいけるんでないの?」
意味不明?パチンコ脳?

原発教カテマスってすぐわかるのって情けないと思わないのだろうか?

あぁ、自作自演脳なんだCOOちゃん!

qqm!パチンコ糧に帰れ場

ガセネタのミノル!
だったら早くやれよ。放水も、要らなくなるんだろ?

赤恥のアキコイト!
トリチウムの特性勉強しろよ。

aki********さん

2019/9/1421:07:48

トリチウムを含むと言われる大量の保管汚染水がありますから試料には困らないわけです。

研究したい人に試料提供していろいろ思いつく方法を試して貰ったらよいと個人的には思います。

それができないもっともらしい理由はいろいろあるかと思いますが、一番の理由は汚染水の成分を知られたくないのではないかと。

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2019/9/1404:01:15

蒸留では無理が大きすぎる。他の方法で物理的にはできるが高価で長期間がかかるということだ。
保守系シンクタンクの見積もりでは最大40兆円かかるそうな。期間はそれこそ何十年とかでは終わらない。

濃縮するのも善し悪しで、100倍濃縮すれば容積当たりの放射能は百倍高くなるから、人間の扱いが難しくなるし、放射能を遮断する材料費と空間も必要になる。なので、全体設備の容積や敷地面積が100倍小さくなるわけではなく、維持管理はむしろ大変になるだろう。

汚染水タンクを置く敷地がなくなるううなどという議論は、子供だましでしかないということだ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる