ここから本文です

中華航空に以遠権を認めていたのですか?羽田~ハワイの路線があったそうですが。お...

pho********さん

2019/9/1223:46:12

中華航空に以遠権を認めていたのですか?羽田~ハワイの路線があったそうですが。おそらく台北発羽田経由ハワイ行きだと思います。

こんなことをしても良いのですか?日本が以遠権を認めたのはパンナムとノースウエスト航空だけと聞きましたが。パンナムを買収したユナイテッド航空は以遠権ごと買収したそうです。ノースウエスト航空はデルタ航空と合併したので、ノースウエスト航空が持っていた以遠権はデルタ航空が引き継いでいるかと思います。

閲覧数:
33
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alo********さん

2019/9/1311:31:43

ありましたね、羽田発のチャイナ便。成田行かずに済むいい便で何度か乗りました。良いのですか?と言われても、何を今更と返ってくるだけでしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2019/9/1510:13:13

かなり昔にはCIはTPE―FUK―SEL(GMP)もあった様です。

あとKEがSEL(ICN)―TYO(NRT)―HNLを運航していますが。
これはかなり歴史があり、KEでは001/002というトップナンバーを振っています。
もともとはGMP―HND―HNL―LAXだった様です。

またKEはかつてGMP―OSA(ITM)―TPEを92年まで運航していました。韓華断交で運航中断になって現在に至ります。
この便もかつてはGMP―ITM―TPE(TSA)―HKG(勿論当時は啓徳)―SGN―BKK(DMK)でした。

以遠権は現在は韓国や東南アジアの他のキャリアも行使していますよ。
韓国キャリアは先のKEのホノルルのほか、サイパン路線(OZ)、グアム路線(TW)。
SQが北米路線、D7がホノルル路線を各々日本経由で、かつ日本と米国の間の客扱いを行っています。

no_********さん

2019/9/1311:33:44

日本と台湾の間では、双方で以遠権を認めています。
日本からも、かつてはバニラエアが
成田ー台北ーホーチミンという便を飛ばしていて、
台北ーホーチミンが以遠権路線でした。
現在、行使する会社がないだけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる